FC2ブログ

ピーマン,パプリカ,タカノツメの苗が育たない

 今年はいつもと違って苗の生長が遅いものもあったが,今はそれなりに育って畑に植わっている。 
 ただし,ピーマン,パプリカ,タカノツメを除いての話。

 育たない原因は何?

 ピーマン,パプリカ,タカノツメの苗作りでは,最初の種蒔きは,3/24だった。
 しかし,なかなか芽が出ず,やっと出ても大きくなってこない。
 そうこうしているうちに,双葉をナメクジやダンゴムシ(?)に食べられて消えていってしまったり,枯れていったりして残ったものはわずかになった。

 そのため,その後2~3回の蒔き直し。
 現在あるのは,ポットに移したタカノツメ。これもなかなか大きくなってこない。

ピーマン類 (2)

 そして,まだ双葉段階の,黒ピーを中心とした箱。

ピーマン類 (3)

 もう1つ,土が悪いかも知れないと,これまでとは土を変えてみた最終の箱。
 赤パプリカ(写真手前)が少し大きくなってきており,タカノツメ(写真奥)も生えそろってはきた。

ピーマン類 (1)

 とは言っても,6月も半ばだというのにまだこの姿。いつ畑に行けるのやら…

 日々嘆いていたせいか,見かねた妻がパプリカの苗を4株買ってきた。

ピーマン類 (4)

 まずは,これに続いていけるようにがんばるしかないかな。

ピーマン類 (5)
   
ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
野菜作り | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/06/15 15:37

キュウリの初収穫はそろそろかな

 キュウリの最初の雌花が咲いたのは6/1。
 初収穫はいつできるかなと待っているのだが…

 なかなか大きくなってこない

 キュウリは,採れ始めると次々と大きくなって,一気にたくさん収獲できるのだが,最初の1本目の収獲は時間がかかる。その割には,終わりが早い。

 今回は,苗が多くできたので,欲張ってネットの両側に千鳥に植えてみた。
キュウリ間もなく収穫 (1)

 この先、大変なことになりそうなことが容易に想像できたのだが,
 つい、もったいない精神が…

キュウリ間もなく収穫 (6)

 6/1に雌花3個が花開いたあと,

キュウリ間もなく収穫 (5)

 10日たって,やっと人差し指くらいの大きさにになってきた。

キュウリ間もなく収穫 (2)

 1番なりは,早めに採った方がよいと言うから,これは収獲かな。

 まともな初収穫が待ち遠しい。

 畑の横には,エンドウのネットを利用して第2陣がスタート。

キュウリ間もなく収穫 (4)

 こちらは,直播き。そろって芽を出している。ずらし栽培、エンドウからのリレー栽培はうまくいくかな。

キュウリ間もなく収穫 (3)

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜活用 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2019/06/10 18:44

ニンニクの収穫と空豆種採り

 種採りと初収穫とが交錯する日々を迎えている。

 まずは,ニンニクの初収穫

 ニンニクは去年から新しい畑での栽培を試みている。
 下の葉が2枚以上枯れ,そろそろ収穫時かなと。

ニンニク収穫時 (1)

 一部を抜いてみた。

ニンニク収穫時 (2)

 結構ニンニクらしくなっている。これまでの我が家にはなかったサイズのニンニクも採れた。

ニンニク収穫時 (3)

 この畑は,ニンニクに合っているようだ。というより,前の畑が合っていなかったというのが正しいのかも。

 空豆の種採りは

 種採り用に残してある空豆のさやが黒くなってきた。そろそろ種採りをしなくては。

空豆種取 (1)

 でも、空豆は,まだ緑のものがあったりする。もう少しかな。

空豆種取 (3)

 赤空豆は,オール黒。全部採って,とりあえず網袋に入れて吊しておいた。

空豆種取 (2)

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2019/06/05 18:48

キジの子発見

 11個の卵がかえった後消息が分からなくなっていたキジの親子だったが,まだ畑の近辺にいるらしいことが分かった。
 
 子キジの1羽を発見!

 いつものように畑に行くと,ケールの虫除けネットの中を茶色の小動物が素早く移動している。

 「えっ,何だ」

 よく見ると,鳥のよう。

キジの子 (1)

 これは,キジの子か~?

キジの子 (2)

 行き止まりの隅にすくんだところに,そうっと近づいてみると,やっぱりキジの子だ!

キジの子 (3)

 ネットの中に入ってしまって,出られなくなってしまったようだ。

 ネットの外に出してやると,小さいながらも30メートルくらい一気に飛んで,いつも雄キジが「ケーン,ケーン」と鳴いていた梨畑の方に消えた。

 危険(ワナと思っただろうな)と感じたのか,この日を含めて雄キジの「ケーン,ケーン」という鳴き声は聞こえなくなったが,家族でどこかに引っ越し,元気に生きているのかな。
 数は減っているかも知れないが…。 

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
農園現況 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2019/06/01 16:29

初夏の種採り

 5月も終わりに近づき,冬野菜の種採りの時期が迫ってきた。

 とりあえず3種類の野菜で

 まず白菜。
 こちらは間もなく。

種取 (2)

種取 (1)

 アブラナ科の野菜は交雑しやすいので,純粋の白菜にならない可能性が高い。
 その場合は,白菜菜花として栽培。

 こちらは大根。畑を空けるために早めに抜いたものも,種はできているかも知れない。

種取 (4)

 畑にあるものは,まだ緑色。
 ダイコンは,カバーをして交雑を防ぐ方策をしたものも作ってある。

種取 (3)

 エンドウは,きぬさや,さとう,スナップの3種。

種取 (7)

種取 (6)

 他には,人参も順調。
 きれいに花が咲いているところ。期待できそう。

種取 (5)

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2019/05/24 17:25

ズッキーニ初収穫

5/11にズッキーニの今年初収穫。

ズッキーニ初収穫 (1)

 去年より約1週間早かった。

 早かった訳はマルチ使用

 ズッキーニは,今年は訳あって早めの初収獲をねらった。
 しかし,予想した気温は続かず,思わぬ寒さが。
 そのため,半分枯れた状態に。

 そこで打った手は,掟破りのビニルマルチ。
 
 同じ種類の苗を1畝ビニルマルチ,もう1畝をマルチ無しで植え付けてみた。
 向かって右畝がマルチ無し。左畝がビニルマルチ使用。
ズッキーニ初収穫 (2)

 思わぬ比較実験となったが,結果はマルチありの方が1週間以上早い。
 こんなに違うのかとの思い。

 これはマルチ組
ズッキーニ初収穫 (4)

 こちらがマルチ無し組
ズッキーニ初収穫 (5)

 おいしいのは露地で作った旬の野菜が1番と信じているが…。
 
 これが、初収穫の4本
ズッキーニ初収穫 (6)

 何はともあれ初収穫のズッキーニを食べてみた。
 
水っぽい。柔らか。初物。一応おいしかった。というのが感想。

   
ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2019/05/13 21:26

キジの子は無事巣立った?

 キジが今年も巣を作って卵を産んだ。それが畑の真ん中。
 巣の周りで大きな音も立てられず,いつになれば草刈りができるかなと待っていたのだが…

 世間が10連休(今農作業に休みはないが)中にふ化
 
 キジの巣がある周りはうっそうとした草原になっている。

キジの卵ふ化 (1)

 卵のかえるのはいつになるのかな?
 5月5日,そろそろ空けてもらいたいなと巣を覗いてみると,あれ,今日もいない。

 卵を見てみると,あっ,いつもと様子が違う!

キジの卵ふ化 (4)

 ふ化した?割れた卵の殻だけが…。

キジの卵ふ化 (2)

 数えてみると11個分。
キジの卵ふ化 (3)

 どうやら11個の卵全部が,2日間留守した間にかえったようだ。

 いつもより離れた所から「ケーン,ケーン」の鳴き声が聞こえてきた。

 やっと人の来ないところへ引っ越しできたと安心しているかな。

 子どもたちの姿が見られないのが,ちょっと残念だけれど。

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2019/05/06 17:10
 | HOME | Next »