ナスの枯れそうな主原因は水不足ではなかった

 ナスが枯れそうになっているのは,てっきり水不足が原因だと思っていたが,それは思い込みだった。

 ナスが枯れ気味の本当の原因は

 昨日,朝市ののための当日収穫に,早朝農園に着いた。
 ナスはどうかなと見たときに,なんと,葉にニジュウヤホシテントウの幼虫が!

ニジュウヤホシテントウ (3)

 あわてて,他の葉を見ると,いる,いるニジュウヤホシテントウの幼虫だ。

ニジュウヤホシテントウ (4)

 毎年のことなのに,うっかり見過ごしていた。
 てっきり水不足が原因と思っていたが、それよりもこちらが主原因だったようだ。

 親も発見! 
ニジュウヤホシテントウ (2)

 暑さのせいで気がゆるんだとしか思えない。
 がんばって20数株のナスの葉の1枚1枚を全てチェックし,潰していった。

 明日は,元気に見える天狗ナスにも増殖中のようなので,こちらも見なければいけない。

IMG_0841.jpg

 結構大変な作業だ。

 ほっと一息

 昨日から、当地では祇園祭。

祇園の花火 (3)

 今日は,打ち上げ花火。

 会場からは直線距離で7.5kmといったところの自宅だが,
 毎年恒例で,手巻き寿司を食べながら,2階桟敷から観覧。

祇園の花火 (1)

 さあ,明日も熱中症にならない程度に畑作業だ!

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
野菜作り | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/07/22 22:10

トマトが虫捕り効果でやや回復

 敗北宣言を出したトマトだったが,毎日の虫捕りの成果が出たのか、やや回復の兆しが見えてきた。
 ピーマン、パプリカには明暗。

 トマト、まだ被害はゼロにはなっていないが

 このようになっているものもあるが、

トマトhigai

 無事きれいになっているものも、

トマトやや復活 (2)

 大玉トマトも、無傷で赤くなってきたところが、

トマトやや復活 (3)

 ただ、このままいけるとは限らないのが野菜作り。

 朝市にも初出荷。

トマトやや復活 (1)

 ピーマン、パプリカは

 ピーマンも大不調。
 昨日収穫、向かって左が無傷。右は傷あり。

p-万とパプリカ (1)

 このような尻腐りがほとんど。雨不足が原因かな。

p-万とパプリカ (2)

 一方、水利の良い畑で栽培しているパプリカはいつになく大きく、つやもあり期待大。

p-万とパプリカ (3)

 しかし、色が付き、収穫できるまでには、まだまだ長い道のりが…。

p-万とパプリカ (4)

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/07/21 17:34

梅雨明け 苦しい日がつづく

  梅雨明けが発表されたが,実際は数日前から梅雨明けの雨の降らないカンカン照りが始まっている。
 
 すでに危ない野菜も

 キュウリ,ズッキーニ,オクラなど葉の広い野菜は朝からぐったりしている。

 ナスは北の大豆側の草を刈ったのが間違いだった。
 この時期,先を読んで,草を刈るか,残すかの判断をしなければいけない。

 間違えると,このナスのようなことに…

夏の乾燥 (1)
 枯れそうになっている。とうとう水を掛けることに。

 隣のタカノツメも。

夏の乾燥 (3)

 ナスとタカノツメの株元に刈草を載せておいた。

夏の乾燥 (7)

 まだ元気な野菜も

 株元が草で覆われている天狗ナスは,元気。

夏の乾燥 (5)

 大きな実をつけている。

夏の乾燥 (6)

 乾燥に強いゴマも,まだまだ大丈夫そう。

夏の乾燥 (4)


 しかし,土の中に水の蓄えのない今年は,ここから苦しい日々が続きそうだ。

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。

 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

 
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/07/19 17:50

リンゴは大丈夫かな

 トマトは日一日,虫にやられ,実が落ちている。
 虫退治もままならず,今年は,まず無理かなとほぼ敗北宣言。

 かくなる上は,リンゴを100個完熟までもっていきたいと…。

 ハクビシンよけにネット


 リンゴが少し大きくなってきた。
 現在,「つがる」は200個弱なっている。

7月のリンゴ (1)

 近寄って見ると,リンゴらしくなってきている。

7月のリンゴ (2)

7月のリンゴ (3)

 何とか100個を完熟させ,リンゴとして収穫したい。

 まず,ハクビシンよけに周囲を防風ネットで囲んだ。

7月のリンゴ (5)

 もう1つ虫(カメムシか?)による被害が問題!
 去年、袋を掛けてみたが,その上から吸われてしまった。

7月のリンゴ (6)

 1つ,また1つと被害にあい,減っていっている。

7月のリンゴ (7)

 さて,どうしたものか…。

7月のリンゴ (4)

 ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
果樹 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/07/12 17:44

トマトが危ない!早々とオオタバコガの幼虫が!!

今年もトマトが色づき始めたと喜んでいたのに,なんと!この時期からオオタバコガ(タバコガかも)の幼虫による食害が始まった。

 次々とトマトに穴が

 例年は,8月中旬のそろそろトマトも終盤かなという時期に,急に発生していたオオタバコガの幼虫。
 手で取っても取りきれないので,トマトはこれまでと幕を引いていたのだが,
 今年は,どうしたことかまだ試食段階からどんどん増えている。
 ここであきらめるわけにはいかない。

オオタバコガの幼虫被害 (1)

 どうも6月の雨無しカンカン照りが原因のようだ。

 大玉トマトなどは全くの緑色。

オオタバコガの幼虫被害 (3)

 ミニトマトも軒並み穴があけられて,

オオタバコガの幼虫被害 (2)

オオタバコガの幼虫被害 (4)


 朝市に持って行くどころではなさそう。

 大玉トマトが唯一赤くなってきたものがあると思ったら,やっぱり。

オオタバコガの幼虫被害 (5)

 ストチュウとかニンニク唐辛子液とか作って試してみたが,あまり効果はなかった。

 毎日見回り,手で取る以外に方法はなさそう。
 蚊に攻撃されながらの探索で,苦しい毎日となっている。

 ”食うか食われるか”ちょっと意味が違うが,本日の収穫。

オオタバコガの幼虫被害 (6)

 
あとどれだけ収穫できることやら…。

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
自然農 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/07/09 18:30

ジャガイモ栽培 無施肥と施肥で比較

 ”そろそろ土ができてきたかな”と野菜の種類を換えては,無施肥栽培を試している。
 今回はジャガイモで…

 どこまでできればOK?

 A,B2箇所の畑で試してみた。

 Aは,今年初めて借りた畑。
 以前牧草を作っていたが,あまりにも湿り気が多い土地のため断念したとのこと。
 その後は,「草が生えれば,トラクターでかき混ぜる」を10年以上繰り返してきた土地。

 借りるに当たって,土がどのような状態なのか,少しでも知ることができたらと,ジャガイモで施肥,無施肥比較栽培を試みた。(ただし,種類などの条件は厳密でなく,とりあえずといった感じで)

 結果は,これが無施肥9株分。
B地区 無施肥

 こちらが株間に一握りの油粕を入れたもの。
B地区 油粕施肥

 思ったほどの差はなかった。
 痩せ地と思っていたこの畑は,意外と肥えているのかも知れないと判定(?)。
 今年は,無施肥で大豆3種を栽培するので,その様子からもどうなのか見ていきたい。

 Bは,これまでの農園。

 農園の中でも一番の痩せ地っだた箇所。

 チガヤの根(地下茎)を掘り起こし,ライ麦や大豆を作ったりした場所。

 無施肥,油粕施肥,油粕・米糠施肥の3種類で,各5株栽培。

 
掘り出した結果
A地区 3種 (1)

 重さを比べてみた。

 
①無施肥 900g
A地区 3種 (2)

 
②油粕施肥 1175 g
A地区 3種 (3)

 
③油粕・米糠施肥 1525g
A地区 3種 (4)

 予想された結果だったが,思ったより肥えてきていると感じた。.

  今回は味も比べてみることに、
 フライパンで蒸し焼きにして、

味比べ (1)

 食べてみると、

味比べ (2)

 味・食感に違いはあったが、育ち具合の違いがあったようで、条件がそろっていなく比較は無効ということに。

 
目指すは無施肥の自然栽培だが、もう少しかな。

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
自然農 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/07/03 21:33

自宅菜園から2つの野菜収穫[ミニトマト,枝豆]

 先日色づき始めていたミニトマトを昨日収穫。
 つづいて,本日枝豆も少しだけ


 真っ赤になったトマトは見るからにおいしそう

 6/27わずかに色がつき出していたミニトマト。

6・27

 7/1お昼に冷やし中華を作るということで,赤くなったものを採りに,

ミニトマト (7・1)

ミニトマト (3)

 赤くなっていた2株から,2個ずつ収穫し4個。

ミニトマト (1)

 おいしくいただきました。

 枝豆は ほんの少しばかり

 枝豆は,1回目の種蒔きではほとんど発芽せず,生長したのは1株のみ。
 現在は,その後蒔き直したものが順調に育っているが,収穫までにはもう少し。

 1回目の1株だけを収穫することに。

IMG_0755.jpg

 これは,今日の夕食のテーブルに!

枝豆 (1)

 
採れたての新鮮でおいしい野菜を食べられるというのは,自分で野菜を作っている人に共通する喜びですね。

 
ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/07/02 17:26
 | HOME | Next »