菜種梅雨か 雨のやみ間にケルン定植  

 急な気象の変化に翻弄されている毎日。
 負けてはおれぬと,合間を縫って,やるべきことを…


 天気予報とにらめっこで

 このところ,急に気温が上がってくるし,雨の日が続くという日々に。
 天気予報も,前日の予報が,当日になるとがっらと違ってくるといったことも。

 こちらも,先を読んで,作業の予定を立てることが必要に,

 今日も,朝まで雨でその後は晴れるとの予報だったものが,結局,午前中はずっと雨。

 そこで,午後からケルン(茎レタス)の定植へ。

レタス (1)

 自慢にならないが,雨が上がれば,すぐに畑に入ることができるという我が家の農園。

 ケルンの植え付け完了。

レタス (2)

レタス (3)

 風よけのために防虫ネットで覆った。

レタス (4)

 
どうなるかな

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
健康生活 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/04/09 21:41
コメント
Re: こんにちは
> alulu さん

ケルンの畝は草を草払い機で刈り、不耕起のまま植穴を掘り、苗を植えてあります。
ネイチャーToshiの農園も広くはないですが、自給用と朝市販売用としては適度な広さかなと思います。
時々、前作の根元に次の作物の種を蒔いたり、苗を植えたりしますが、aluluさんほどの苦労はなさそうです。

インゲンといえば、我が家も妻担当で5月頃から育てています。
確か低温に弱く、遅霜は大敵だったように思いますが…。対策は必要かもしれませんね。
こんにちは
ケルン綺麗に並んでいます!植え場所の回りは草を刈ってらっしゃいますよね
最近少しずつ谷に廃棄野菜を埋めたので谷に草が無く、雨が降るとベチャベチャ!
週末降ったり止んだりの雨、ニンジンに再チャレンジにぴったりでしたが育ちすぎたインゲンを植え、支柱を立てたり、ヤーコンの植え場所を新しく準備したりでニンジンにまで手が回らない始末(涙)・・・インゲンとジャガイモの相性がいい(らしい)ので試しにジャガイモの間の植えましたので支柱も先に!
狭い畑、いろいろ合体させないと自給が難しいです(笑)
・・・インゲンは霜大丈夫だったっけ?遅霜なければいいですが。

管理者のみに表示