ヤーコンを掘ってみたのだが

 作り始めてから10年以上になるが,毎年なかなか満足のいく結果が出ていないヤーコン。
 今年は,掘る前から結果が見えていた。

 5,6月のカラカラ天気と10月の台風

 4月の苗作りは順調だった。

ヤーコン2017 (1)

 定植した苗が育つ時期に,雨なしだったことが大きく響き,

 7月になっても大きくなってこなかった。

ヤーコン2017 (2)

 9月からの雨でやや元気を出したのだが,10月の台風で傷みつけられた。

ヤーコン2017 (3)

 そして,11月収穫。

ヤーコン2017 (4)

 茎を持って引っ張ると,あまり力を入れなくても持ち上がった。ついているイモは小さなものばかり。

ヤーコン2017 (5)

 
完敗!

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 
スポンサーサイト
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/11/15 17:19

ジャガイモの試し掘り

 そろそろどうかなとジャガイモの試し掘りをしてみた。

 なんとか収穫できるイモはありそうだが

 台風と大雨により地上部が倒れてしまったので,イモができているか心配だったので,試し掘りをしてみることにした。

 3種類のイモを3株ずつ掘ってみた。

 
ドラゴンレッド
ジャガイモ試掘り (4)

 グラウンドペチカ(デストロイヤー)
ジャガイモ試掘り (3)

 
ニシユタカ
ジャガイモ試掘り (2)

 並べて比べてみると,

ジャガイモ試掘り (1)

 真ん中のグラウンドペチカの出来が、特に悪い。
 今年は,種イモと種イモの間に一握りの油粕を施肥してみたが,収量は期待したほどではなさそうな気配。

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/11/11 17:30

大豆の収穫を始めた

 台風22号が通り過ぎた後,久しぶりに天気のよい日が続いた。
 大豆のサヤが一部枯れてきたので,部分的に収穫を始めることに…

 さて,今年の出来具合は

 大豆は,去年散散だった。

 ネギを近くに植えるとカメムシの被害がなくなるという話を聞いたので,今年はそれを試しにやってみることにした。

 写真は,刈り取った後だが,ネギの畝の隣に大豆の畝を作った所。

大豆収穫開始17年 (1)

 これが,刈り取った大豆。

大豆収穫開始17年 (6)

 ここは,畑の西の端で,毎年カメムシによる被害でほぼ全滅が続いてきたが,今年は,畑全体の中で,他の1箇所と並んで一番被害が無かった。

 他の1箇所というのも,南側にネギを植えてみた所。
 どちらも豆のサヤがふくらんでいる。

大豆収穫開始17年 (5)

 でも,畑全体としては,今年もカメムシの被害が多い。

大豆収穫開始17年 (2)
 
 殻をむいてみると,このように豆の多くに汁を吸われた跡がある。
 
大豆収穫開始17年 (3)

大豆収穫開始17年 (4)

 ネギのすぐ近くはよかったが,少し離れた所は被害が多い。
 ネギの北側はよくても,すぐ南側はだめとか風向きの関係もあるようだし,効果の範囲はあまり広くはなさそう。

 
それでも,これまでコンパニオンプランツの効果に対してはあまり信用していなかったが,今回の件でちょっと考えを改めることに。

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/11/08 11:23

台風一過  一難去ってまた一難

 先週は21号,そしてまた,今週は22号と1週間おきの台風襲来。
 10月の後半に入って,2週続けて。
 思わず,いい加減にしてほしいと言ってしまう。

 台風一過の朝はきれいなんだけれど


 台風一過 (1)

 そうは言っていても、台風通過後の畑は心配。

 やはり、予想していたが、またまたの被害。…

 前回も倒れたタカノツメに,

台風一過 (4)

 収穫間近な大豆も,

台風一過 (3)

 そうした中にあって、ダイコンのようにほとんど無傷なものもあった。

台風一過 (6)

 そして、今回も余禄が…。
 林の木に巻き付くツル、熟した「ホンタアケビ(ムベ)」を見つけた。

台風一過 (2)


 子どもの頃よく採ったものだが、あの頃はおやつ代わりだった。

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 委height= にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/10/30 23:50

台風の被害甚大 そんな中にも

 台風21号が,この地域をかすめて通過していった。
 夕方から激しくなった風雨が未明まで続き,早く通過してほしいと願うのみだった。
 一夜明けて,その被害を農園や菜園に見に行ったが,予想通りというよりそれ以上だった。

 台風には勝てない

 自宅菜園のパプリカは,枝の先に大きな実がなっているので,あの風に耐えられず,かなり枝が折れてしまった。
 
 午後からは農園の様子を見に行ったのだが,

 白菜は,
台風被害 (3)

 スティックカリフラワーも、
台風被害 (1)
 
 風よりも冠水のためかな。

 ヤーコンは、
台風被害 (2)

 風にやられたようだ。

 他にも倒伏したものは,大豆,ネギをはじめいろいろ…。

 そんな中で,ウコンの花がきれいに開いていた。

ウコン

 転んでも,ただ起きるのでは

 新しく借りた畑も見に行ったが,やはり被害は,同様だった。

 帰り際に,山芋のツルを見つけた。

むかご (1)

 ムカゴがあるかなと,探ってみると,

むかご (4)

 あった,あった。採れました。

むかご (3)

 家に帰って,早速ムカゴご飯に。

むかご (2)

 台風被害には気落ちするばかりだったが,予期せぬ収穫で、ちょっぴり心温かに。  

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/10/24 18:53

今年もキュウリ棚を四角豆に使い回すつもりだったのに

 去年同様にキュウリの棚とネットをそのまま使い回して,四角豆のツルを這わせようと計画したのだが…

 四角豆の栽培は簡単ではなさそう

 四角豆は比較的暖かくなってから発芽・生長するので,去年からキュウリの株元から少し離して種を蒔いておき,キュウリが終わった後,そのまま棚とネットを使うことにした。

 でも,株元に近過ぎたものは,キュウリの葉の陰になってしまったので,今年はその反省を生かして,陰にならない所に,しかも,自採の”立派な”種を蒔いた。

 「これなら」と成功を疑わなかったのだが、

 いつまで待っていても、芽が出てこない。
 種が腐ってしまったのかなと思っていると,忘れた頃に発芽してきた。
 これからかなと期待していたが,最終的に発芽してきたのは半分以下。

キュウリの棚 (1)

 空梅雨が原因とは思うが,やはり四角豆は難しいなという印象。

キュウリの棚 (2)


 空いた所にやって来たのは

 棚が隙間ばかりになっていたので,そこへ地這いにしてあった食用ヘチマのツルが伸びてきた。
 四角豆優先だが,がら空き状態なのでそのまま這わせておいたところ,棚に上ったものは生き生きしており,次々と実をつけた。 

キュウリの棚 (4)

 横着してしまったが,やはり棚が必要だったなと「学習」。
 
キュウリの棚 (3)

 う~ん、でも、できれば四角豆で埋まってほしかったというのが本音。


 
ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/10/14 12:05

暑さのぶり返し 虫たちが再び元気に

 朝晩は冷え込むようになり,虫たちもだいぶ元気がなくなってきていたので,もうしばらくのがまんかなと思っていたのに…

 真夏日の再来とともに虫たちも元気復活

 大豆へのカメムシ

 アオクサカメムシは,捕っても捕っても減らない。減らないどころかすぐに増殖してくる。
 放っておくと生長して豆になる部分が汁として吸われ、ひどいことになってしまう。
 さらに,ホソヘリカメムシもいる。

 夏の気候の再来で,今年も被害が大きくなりそう。

 カリフラワー類へのアオムシ

アオムシ (1)

 大豆のカメムシ被害ほどではないが,毎日捕っているのだが,一向にいなくならない。

アオムシ (4)

 モンシロチョウは、こまめに卵を産んでいるようだ。

 糞があるところには,必ずいるはずなので、入念に観察。

アオムシ (3)

アオムシ (2)
 
 最初のころ見回りを怠って箇所は、葉が軸だけになっていた。
 

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/10/08 16:35

現在の農園での栽培は今年が最後となりそう

  現在の農園で野菜栽培を始めて,今年の4月で8年目に入った。
 自然農を目指し,土作り,草の刈り具合,大豆の利用など日々試行錯誤しながらやって来たが,それも今季限りとなりそう。

 農園が耕地整理の対象に

 農園のある区域が耕地整理の対象の範囲に入っているというのを聞いたのは2年以上前だが,工事に入るのはまだまだ先のことで,いつになるかはっきりしていなかった。

 それが,早ければ来年4月には明け渡しになるということが伝わってきた。
 正式には,説明会が開かれ,関係する土地所有者が全員承認してからなので,時期は決定した訳ではないが,いずれ工事が始まるだろう。

 次なる土地を探して

 自然農を目指していろいろ実験と工夫を重ねてきた農園だが,志半ばで断念することになってしまった。
 中でも残念なのが,実をつけ始めて2年目のリンゴの木2本が消滅すること。
 どうも移植は無理そうなので。

 工事の数年間,代わりに野菜栽培のできる土地がないか探していたが,周りからの飛散農薬被害の無い土地はすぐにはか見つからなかった。

 それでも,やっと借りられることができたのが,この土地。
新しい農園 (2)

 面積は,現在の農園と同じくらいあり,ほぼ四方を林など木々に囲まれている。
新しい農園 (1)

 10年以上使われておらず,生えてくる草をトラクターで,ひたすらかき混ぜてきているという土地。
 すでに,どんな土地か探るために,春ジャガ栽培を終え,大豆,カリフラワー,サツマイモ,大根などの栽培を試している。

試栽培 (1)

試栽培 (3)

試栽培 (2)

 何年続けられるかわからない土地なので,短期の取組しかできないが,できる範囲でいろいろ試してみたい。

 なんといっても頼もしいのは,用水の便のよいこと。

畑管

 もちろん使われずにきた土地ということで,大きな短所もあるが,がまん,がまん。

 これで来年からも野菜作りは継続可能に。やはり,目指すは自然農。
 

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/10/01 22:20

これは何? 農園にマンモスの子ども?

 この秋一番の冷え込みとなった昨日の朝。
 そして,9月も今日で終わり,10月からは本格的な秋がやって来そうな模様。
 そんな時期,農園に現れたのは…

 何 これは?マンモス?それとも象?

オカワカメの花 (1)

 秋になって農園に出現したこれは?

 じつは,オカワカメの花。

 オカワカメの花はみごとに葉を覆い尽くしてしまう。
 今年は,このような姿になった。

 近づいてみると,

オカワカメの花 (2)

オカワカメの花 (3)

 さすが暖かい地方の植物という感じだ。

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/09/30 21:34

ジャガイモ発芽 ダイコン間引き

 9月初めに植え始めたジャガイモの発芽が始まった。
 ダイコンは,最初に蒔いた3種3畝の間引きをした。

 秋ジャガは順調かな

 春ジャガは,低温とカラカラ天気のせいで,これまでの中で一番の不調だった。

 秋ジャガは2番目に植え付けた「ドラゴンレッド」が最初に発芽してきた。

ジャガイモ発芽 (1)

ジャガイモ発芽 (2)

 雨も適度に降るようになってきたし,今後順調に発芽していくことを期待!

 ダイコンは1回目の間引き

 9/6に蒔いたダイコン3種3畝。
 去年は双葉の内に虫に食べられ,まき直しになったものが多かった。

 早く蒔くと心配だが,2種類は自家採取した種があったので,やや厚めに蒔いた。

ダイコン間引き (1)

 思ったほどの虫の被害はなく,1回目の間引きをした。

ダイコン間引き (2)

 ダイコンも順調にいきそうな模様。

ダイコン間引き (3)

 ただ、あまり順調なのは,ほんとかなと何か不安にもなる。

 抜き菜は煮物にして,夕食の一品に。
 まだまだ残るので,朝の味噌汁のみにも。

ダイコン間引き (4)

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/09/20 16:58
 | HOME | Next »