オカワカメを見て 『えっ!この冬は暖冬だったの?』

 いつまでも朝晩は冷えるし,「なかなか暖かくならないなあ」と思っていたが…

 多年草オカワカメは今

 桜の開花も遅かったようだし,いつまでも寒い日が多く,苗の育ちも悪い。

 オカワカメは多年草だけれど,冷えが厳しい農園では地上部は枯れてしまう。
 今年は,元も枯れてしまっていないだろうかと心配しながら,枯葉,枯れ草をのけてみた。

 
”おっ,新しい芽が出ている”

オカワカメ (1)

 どうやら,みんな無事のようだ。

オカワカメ (2)

 自宅横のオカワカメは,農園より暖かなので大丈夫だとは思ったが,春になってから見ていなかったので確認に。

 さすがに,今年は地上部は枯れているだろうと思ったが,
 
”あれあれ,上の方にも緑の葉が見える”

オカワカメ自宅 (1)

 これまでの中で,一番高い位置まで葉がついている。

オカワカメ じたく

 2月~4月は寒く感じたが,去年のような-4℃以下という冷えはなく,全体として暖冬だったのかな。
 それとも,茎が太くなって丈夫になったせいかな。

オカワカメ自宅 (2)

 
いずれにしても,今年もオカワカメは健在だ。

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
野菜作り | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/04/22 10:15

エンドウ初収穫

 エンドウは,強い東風で西へ振られたかと思うと,その後の西風で東へ傾きと,傷つきながらもやっと初収穫にこぎ着けた。

 やっと迎えた初収穫

 背が伸びてきたスナップエンドウと絹さやエンドウ。

エンドウ (1)

 大きくなっても、風の向きで右往左往。

 それでも,何とか収穫までにたどり着いた。

 これは『スナップエンドウ』

エンドウ (6)

エンドウ (4)

 『絹さや』も収穫できたが,まだまだこれから。

エンドウ (2)

 保険で育てていたプランターの方が早目。

エンドウ (3)

エンドウ (5)

 苦労したエンドウも,旬の時期は あっという間に終わってしまう。
 明日は,端境期の朝市に主役として登場予定。

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/04/20 21:15

夏野菜の定植第1号はズッキーニ

 今年は3月の気温が低かったせいか,夏野菜の種の発芽や苗の育ちが悪かった。
 そこで,昨日やっと第1号となるズッキーニⅠ陣の定植にこぎつけた。


 去年と比べると何日の遅れかな

 どのくらいの遅れかと,去年の記録をみてみると,8日遅れだった。

ズッキーニ (1)

 今日,午後から,強風,大雨の予報が出ていたので,午前中にあんどんを設置。

ズッキーニ (3)

 あんどんは,風よけとウリハムシ対策。

ズッキーニ (2)

 まだウリハムシの姿はないが,いつも突然やって来るので,準備しておくに越したことはない。
 雨の降り出す前に完了。

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/04/17 14:35

2月末に植えたジャガイモ 4月半ばになってやっと発芽

 定植から1ヶ月半。本日,春ジャガイモの発芽確認。

 草を刈っていたら…

 まだか,まだかと毎日気にして見ていたジャガイモの芽。

 1ヶ月たっても,何の音沙汰もない。
 腐ってしまったのかと,所々掘ったりもしてみたが,イモはあるが,ほとんど芽は伸びていない状態。

 「暖かくなるのを待つしかないな。それまで腐らないでくれよ」と願うだけだった。

 そうしている間に,草だけは伸びてきて,いつの間にか畝を覆っている。

 隣の空豆も草に埋もれてきていたので,風通しをよくするために,本日は草刈りをすることに。

 さて,空豆が終わったので,次はジャガイモの畝の草刈り。

草刈り (1)

 まず最初に,一番早く発芽しそうなデストロイヤー(グランドペチカ)を見に行った。

 
『わっ,出てる!出てる』

ジャガイモ発芽 (1)

 ”待つこと1ヶ月半” やっとジャガイモの芽が地上に現れた。

ジャガイモ発芽 (2)

 まだ,2種類くらいの発芽だが,大きな関門を超えたという感じだ。
 
(ほっと胸をなで下ろした)


ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/04/15 15:55

いつまでたっても発芽しない原因が今日判明!

 気温の上昇に伴って蒔いた種も順次発芽してきた。
 その中で,一向に発芽の兆しのないものも。

 発芽しない原因は?

 いつまで経っても発芽しなかったのは,購入種のマクワウリ,沖縄ヘチマと自家採種のズッキーニ,真黒ナス,赤パプリカなど。

 真黒ナス,赤パプリカは気温のせいだろう。
 購入マクワウリ,沖縄ヘチマもそうなのかと思っていた。

 沖縄ヘチマの種のいくつかが,ポットの土の表面に浮き出ていた。
 ”しまった,水を強くかけ過ぎたのか”と反省。
 埋め直した。

 「あれ?蒔いたばかりのズッキーニ第2陣の種の殻が土の上に転がっている。」

 こちらは,蒔き直した。ところが,また同じことが…。

発芽しない原因 (3)

 さては,庭に住み着いている2羽の鳩が荒らしているのか!
 ヘチマも同じ”犯人”なのかも。

 マクワウリも掘ってみたところ種はなく,よく見ると,欠けた殻が落ちている。
 『やっぱり鳩のせいだ!』と確信。

発芽しない原因 (2)


 しかし,それは濡れ衣だった

 これなら鳩には無理だろうと,蒔き直したポットの箱の左右に隙間をあけ,ビニールを掛けた。

発芽しない原因 (1)

 翌日ビニールをはがしてみたところ,3たび,いや4たび蒔いた種が,また食べられていた。

 ”えー,鳩じゃあなかったんだ!”

 となると,”犯人”はだれ?
 時々見るのはトカゲやヤモリだが,肉食だし,歯はないようだし…。
 残るは… , 『ネズミ』か!

 ついに”犯人”を目撃

 そして,今朝,育苗ハウスから苗のケースを外に出そうと持ち上げたところ,柔らかくて生温かいものが足の上に落ちてきた。
 狭くてはっきり見えなかったが,肌色っぽい灰色の何かが一瞬目に入り,すぐに消えた。

 『ネズミだ。ネズミに違いない!』

 そこで,午後,育苗ハウスの中のものを全てを出して,大掃除。
 念には念をと,蒔き直したポットはネットの中に入れた。 

ネット
 これで大丈夫かなと思ったが,夜点検にいってみると。

 「えっー」あちこちのポットに荒らされた跡が。

発芽しない原因
 ガサッと音がしたので,その場所を懐中電灯で照らすと,『いた!』ついに”犯人”を見つけると同時に目が合ってしまった。

 『やっぱり,ネズミだった。チビネズミ』

 
さて、どうしたものか…

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/04/14 22:20

時ならぬ台風並みの大風に

 朝から並々ならぬ強風と雨。

 自宅横のエンドウは手当てしたものの

 思いも寄らぬ東からの強風に,自宅横のエンドウが危険状態に。

 
これは,数日前の元気な姿
エンドウの花 (1)

エンドウの花 (3)

 雨の中,ひもを張ったりして,少しばかりの手当を…。
 写真を撮る暇もなかったので,写真はなし。

 夕方,風がやんだので,心配だった農園に向かった。

 一番の心配は,定植したてのケルンに風よけのために張った防虫ネット。

 強風を想定していなかったので,予想通り痛んではいたが,致命傷にはいたっていなかった。

大風の後 (1)

 もう一つ,倒れてしまったのではと心配した空豆は,草に囲まれていたおかげか無事。

大風の後 (3)


裸麦も何食わぬ顔で立っている。


 
大風の後 (2)

 農園は,思ったより被害はなかったので、ほっと胸をなで下ろした。

 ただし,自宅横のエンドウが,やっと実をつけ始めたところを、けっこう傷んでしまったのが残念!

 
ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/04/11 21:39

気温の上昇に伴って発芽盛んに 

 このところの全国的な気温の上昇により,蒔いた種の発芽が一気に進んできた。
 種採り用の大根の花も満開状態に。

 なかなか発芽しなかった種も

 トマト3種は,3/17蒔き。
 それからずっと音沙汰なし。

 もう出ないのかなと思っていたところ,本日3週間目にして発芽確認!

トマト

 3/26に心配で蒔いた(保険の)種も同時に発芽開始。
 結局,早く蒔いても,遅くても一緒だった。

 同じく3/26蒔きのキュウリや黄色パプリカも出そろってきた。

  
キュウリ
キュウリ
  
 パプリカ
パプリカ

 この他,ズッキーニの第2陣やウリ類なども顔を出し始めた。

 種採り用の大根の花も

 自宅菜園で種を採ろうとしているのは,愛知の伝統野菜の方領(ほうりょう)ダイコン。

種採用ダイコン (1)
 

 こちらも一気に花盛り。
種採用ダイコン (2)

 ダイコンはすぐに交雑してしまうので,種採りが難しい。
 ダイコンの花を不織布などで覆えばよいのだが,それも大変なので,近くにあって残したい菜花の方を覆った。

種採用ダイコン (3)

 家の反対側の畑に,1株大根の花を咲かせている方がいるのでちょっと心配。
 そこをモンシロチョウが飛んでいる。心配は,ちょっとどころではなさそう。

 
無理してでも我が家のダイコンの方を覆うべきだろうか。

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 
野菜作り | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/04/07 17:50

3月蒔きニンジンの発芽にやっと成功、でも…

 この時期のニンジンは,発芽がいつもまともにそろったことがなかった。
 そして,今回やっと,…

 湿り気を切らさないために不織布使用

 ニンジンの発芽には,土を乾かさないことと土を厚めにかけないことが大事。

 よく籾殻などを表面に撒くとよいということを聞くが,籾殻も簡単には手に入らない。
 買えばよいのだが,そこまではと思い,今回は再利用可能な不織布を購入し,カバーをすることにした。

3月蒔きの人参 (1)

 待つこと2週間。
 この間雨が2回あったので,4日ほどは水やりをしなくてよかったが,あとの日は,ひたすら毎日水やり。

 その甲斐あって,出てきました。

3月蒔きの人参 (4)

 しかも,完全に出そろって。

3月蒔きの人参 (3)

 ただし,2種類の種を蒔いたのだが,出そろったのは1種類。出の悪かった方は,まだ蒔くには時期が早い種類。

3月蒔きの人参 (2)

 不織布で覆う関係で,一緒に蒔いたのがいけなかったようだ。やはり適期に蒔くことが大事だと反省。
  

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/04/03 18:05

ハヤトウリの育苗

 種用として保存していたハヤトウリを,植木鉢に移して育苗開始。

 
保存できたのは8個

 朝から雨だったので畑へは行かず,時期的にはちょっと早いかなと思ったが,ハヤトウリの苗作りをすることに。

 種用に保存していたものの内半分くらいは痛んでしまったので,残っているのは8個。

ハヤトウリ育苗 (1)

 芽が出てきている。

ハヤトウリ育苗 (2)

 半分くらいまで土の中に埋めて,根や葉を出させる。

ハヤトウリ育苗 (3)

 畑に植えるのは5月に入ってからかな。

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/04/01 14:50

暖かくなると信じて作業継続

 今日の午後辺りから暖かくなってくるとの天気予報を信じて,トウモロコシの種蒔きとヤーコンのポット植え作業を。

 終わったと思っていた土筆が…

 先日,土筆を見つけたときには,頭がほとんど開き切っており,
 今年は,これで終わったのかなと思っていたところ,
 雨が降ったあとの昨日,

土筆真っ盛り (1)

 あちこちに結構固まって土筆の姿が。

土筆真っ盛り (2)

 土手や畑の隅はもちろん,

土筆真っ盛り (3)

 畑の中にも。

土筆真っ盛り (4)

 やせている証拠か。

 トウモロコシとヤーコン

 トウモロコシは直播き。自家採種だが,保存がいい加減だったので,ちょっと不安。

トウモロコシ直播き (1)

 石を拾い出すために起こし,草を埋めた所と,不耕起の所と半々。

トウモロコシ直播き (2)

 これも比較できるかな。

 ヤーコンは,芽を1つか2つつけて株分けし,ポリポットに移し、
 発泡スチロールの箱に入れ、戸外に置いた。

ヤーコン (1)

 芽が急に外気に当たるので,2,3日は夜間のカバーが必要かな。

ヤーコン (2)

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/03/28 16:00
 | HOME | Next »