ピンチ! 朝市用の野菜がなくなってしまう! ビニルマルチを使用

 今季の厳しい寒さの気候のせいでダイコンも3月初めには終わってしまい,キャベツもわずかしか育ってこない。
 背に腹は代えられぬと,ビニルマルチを張っての栽培を試みることに…。


 端境期が早く来て,長くなりそう

 今年の春は,朝市へ出す野菜が早くからなくなりそう。
 気候のせいもあるが,新しく借りた土地が想像以上にやせていて,野菜がまともに育っていないことも大きな原因。

 長くなりそうな端境期をどう乗り越えるべきかと,自然栽培としては禁断のビニルマルチと不織布を使った小松菜作りに手を出した。

suji (1)

 それにしても,種からの栽培なので,マルチの下に芽が出てくる。

 そこで,マルチにカッターナイフでスリットを入れ,そこに種を蒔いた。

suji (4)

 5日たっても芽が出てこなかったので,土に湿り気がなかったのかなと,不織布をめくってスリットの所に水を掛けた。

suji (2)

 その効果があったかどうかは分からないが,種蒔きから約1週間後の本日発芽を確認。

suji (3)

maruti.jpg

 今後,不織布を外すと,ビニルトンネルが必要になったりしてくるだろうな。

 モットーの『身土不二』からは離れ,ちょっと横道へ入ってしまったかな。”毒を食らわば 皿まで”の心境といったところ。

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
野菜作り | コメント(0) | トラックバック(0) | 2018/02/19 16:30

ジャガイモの種イモ 購入で追加

 ホームセンターを覗くと,時期なのでジャガイモの種イモが各種売られていた。
 キタアカリの種イモ作りがうまくいかなかったこともあり,つい手が…

 購入種イモの発芽はさすが

 去年の秋,少ない手持ちのキタアカリを種イモに増やそうと,収獲用のジャガイモと同じように定植したのだが,うまく育たなかった。

 大きなイモはわずか。小さなものばかり。

jyaga (1)

 そこで,3kgを購入した。

jyaga (2)

 それにしても,当然とはいえ,購入種イモはしっかり芽出しができているものだ。

jyaga (3)

 こちらが現在浴光崔芽中の自家採種ジャガだが,まだまだ小さな芽。

jyaga (4)

 明日から,また寒波がやってくるという。でも、今回の期間は短そう。
 その後は暖かくなってくるというから,今月半ばあたりから春作の準備開始かな。


ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2018/02/10 17:30

寒さ厳しい中にも春の日差し ジャガイモ作業始動

 今年の寒波はひときわ厳しいが,2月に入ったので,ジャガイモの浴光崔芽を開始することに。

 しかし,まだまだ朝は氷点下

 日中は結構日差しが強くなってきた。

 昨日からジャガイモの浴光崔芽を開始し,これから20日間程続けていく。

浴光催芽 (2)

 まだ朝は気温が氷点下にまで下がるとの予報なので,夕方には取り込まなければいけない。

浴光催芽 (1)

 今年は新しい畑の方にもジャガイモを植え付けていく予定だが,どうなるかな?

 太陽の光は切り干し大根にも

 切り干し大根も寒風と太陽の光の中で順調に出来上がっている。
 
 今年は元になる大根が不作気味なので早目の切り上げになってしまう。

切り干し大根

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2018/02/04 17:39

来週も また寒波の予報 空豆ピンチ

 厳しい寒さの中,春が待ち遠しいが,まだ1月中。
 来週も,またまた厳しい寒波がやってくる予報。

 空豆が危ない!

 ダイコンやカリフラワーは寒さよけをしたが,空豆はわずかな風よけ程度。

空豆 寒波 (1)

 予想はしたが,この寒波で葉先が傷んできたものも,

空豆 寒波 (2)

 中にはだいぶ枯れてしまったものもある。

空豆 寒波 (3)

 先を考えると,遅ればせながら,ここで一手間(ちょっと大手間)を惜しんではいけないのだろうな。

空豆 寒波 (4)

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2018/01/30 16:35

今季最強寒波襲来!!

 ロシアでは-65℃を記録した寒波が日本へ移動してきた。

最強寒波 (1)

 野菜たちはどうなる!

 今朝は氷点下。畑や道路には雪。

最強寒波 (6)

 昨日は、そのための対策を少しばかりだが、やっておいた。

 すでに寒さのせいで、やや黄色くなっているカリフラワー。

最強寒波 (3)

 収穫した株の葉をとって上にかぶせた。

最強寒波 (4)

 ダイコンも首が出ていて凍ってしまうので、

最強寒波 (5)

 枯草でえり巻き。
最強寒波 (2)

 ソラマメにもやっておかなければいけないと思ったが、大変なので、現状のままで。
 この寒波、数日続くとのことなので、どうなるか大いに心配。

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2018/01/25 15:43

ニンジンも1月になって,やっと初収獲

 12月には収獲をと期待していたニンジンだったが,1月になった。

 まだまだやせている

 今季は,野菜の育ちが悪いが,ニンジンも もちろんその仲間。

ニンジン2017 (1)

 今日も、試し抜きを兼ねての収獲をしてみた。

ニンジン2017 (4)

 中には,立派にニンジンらしいものもあるが,

ニンジン2017 (2)

 こんな”とんがり君”が多い。

ニンジン2017 (3)

 これから太って来るかなぁ。日々溜息ばかり… … …。

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2018/01/18 17:28

カリフラワー やっと収獲

 カリフラワーを2個だけ,今季初収穫!

 ゆっくりゆっくり育ったカリフラワー

 ほんとに育っているのかなと,畑に行くと,いつもいつも覗いていたが,やっと収獲できるまでになった。

 まだ,2個だけ。

カリフラワー初収穫 (1)

 この2個は,朝市へ。

 もともと朝市用に作っていたので,自分で食べるのは後回し。
 本来は,自分で試食してから朝市へという所だけれど,そうなると1個だけになってしまうので,味を見ないままで。

カリフラワー初収穫 (4)

 カリフラワー2個だけでは寂しいなと,自家用にするには余分にあった無施肥栽培の白菜も2個持って行った。

カリフラワー初収穫 (3)

 葉と葉の間には虫が越冬していたり,ゴミ(株元に積んだ枯れ草からの)が入っていたりしていて,市販のきれいな白菜を思い描いている人には渡せないものだけれど,付加価値のわかる人がいたら…。

カリフラワー初収穫 (2)
  
ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2018/01/13 14:18

寒さ厳しい中,野菜の育ちは超鈍行

 キャベツ,ブロッコリー,カリフラワーといった冬野菜が一向に収穫時になってこない。
 今季は,早くから寒くなり,それがずっと続いているせいだろう。

 カリフラワーはやっと1,2個に白い花蕾が

 寒くなってからは,どの野菜も育ちが足踏み状態かと思われるほど。

 カリフラワーも例外でなく,

冬の野菜 (1)

 白い花蕾が見え始めたものは,まだ3株。

冬の野菜 (6)

 順調なのは,早めに種を蒔いたダイコンくらい。

冬の野菜 (3)

冬の野菜 (2)

 
 そのダイコンも,乾燥した箇所だったせいか,おおくら大根がこのようなことに。

冬の野菜 (5)

 寒さとは関係ないが。

 ネギは寒さで,葉先がだいぶ傷んでいる。

冬の野菜 (4)

 
露地の野菜作りは,7割うまくいけば○だと思っているが,5割に届いていないのではと思える今日この頃といった感じ。 

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2018/01/07 14:59

ゆず湯と冬至カボチャの時期が過ぎ

 昨日は冬至。
 風邪もひかず健康でこの冬を乗り越えようと,冬至カボチャを食べ,ゆず湯につかった。
 さて,効果のほどはどうかな。

 冬至の朝市では

 朝市では,結構人気のある柚子。冬至の日はなおさら。

 でも,去年なり年だった柚子は,今年は実が数少な目。

柚子とかぼちゃ (2)

 残るは,高い所のみ。

柚子とかぼちゃ (1)

 ゆず湯だけでなく,柚子こしょう,柚子ジャム,漬け物に,スイーツにと用途は広いのに,ちょっと残念。

 まだまだ残るカボチャの処理は

 カボチャも朝市に毎回持って行っているのだが,売れるのはわずか。
 それでも,さすが冬至の日は少々多めに出たが,ここまでだろう。

柚子とかぼちゃ (4)

 残ったカボチャをどうするかが問題。

柚子とかぼちゃ (3)

 保存するために,生で,蒸して,乾燥。

柚子とかぼちゃ (5)

 それを,水で戻し,茹でてみたり,焼いてみたり,

yaki.jpg

 パンに入れてみたりと試行錯誤。 

柚子とかぼちゃ (6)

 日本カボチャなので,ちょっと癖があるので,どう使えるかさらに試してみることに。

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/12/23 16:21

今年は寒波が早くからやって来たので予定に狂いが

 例年ならキャベツやカリフラワーが収穫でき,朝市にも持って行ける時期なのだが,今年はどうも年内は無理そう。

 寒波が退かないので野菜が大きくならない

 新しく借りた畑の野ウサギ被害は,ネットを張ったおかげか止まっている。

寒さで生長足踏み (1)
 
 それはよかったのだが,この寒さのせいで生長が遅くれているキャベツは,年内収穫がちょっと無理かな。

寒さで生長足踏み (2)

 カリフラワーも期待していたのだが,花蕾の姿は一向に見えてこない。

カリフラワー

 無理矢理真ん中を開いてみると,準備はできているようなので,ここは焦らず,じっと待つことに。

カリフラワー2


 ダイコンも

 12月というのに,すでに葉が黄色になったところも。

寒さで大根まで (1)

 紅芯(心)ダイコンにいたっては,葉が枯れてきているという状況。

寒さで大根まで (2)

 やはり”自然”には勝てません。せめて共存したいと思うのだが,それさえもなかなか…

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/12/18 18:51
 | HOME | Next »