今年も消滅した枝豆

 枝豆は,去年1回目の種蒔きでは,かなり虫にやられてしまったので2度蒔きをした。
 それでも枝豆まで育った株は,わずかだった。

 今年はどうかなと,4/28に直播き…

 蒔いたのは,3種350粒

 さて,その結果はというと,

 2箇所に蒔いたのだが,
 1箇所はほぼ全滅。残っているのはわずか数本。
 もう1箇所も20数本が残っているだけ。

枝豆 (1)

 残っているといっても写真のような姿で,今後生長できる保証もない。

枝豆 (2)

 農園は自宅から離れているので,夜 見に行くということをしていない。

 そのため,原因ははっきりしないが,ナメクジかダンゴムシのせいだろうと推定できる。
 鳥除けに枯れ草などを掛けているので,雨で湿った所を住みかにしながら,出て来た芽(特に双葉)を”おいしい,おいしい”と食べている様子が想像される。湿った刈り草の下にはダンゴムシがいっぱい。ナメクジの姿も見つかる。

 このまま終わってしまうわけにもいかない。
 されとて,再度蒔き直しても結果は同じだろうと,今年は苗を作って,定植することにした。

枝豆再 (2)

 昨日,第1陣として,約半分の163粒分を植えた。

枝豆再 (3)

 今日見たが,まだ全株無事。
 いまのところ株の周りからは,一切草類を除けてある。


枝豆再 (4)

 ”草生栽培”から,はずれてしまったかな。
 結果はどうなるかな…


ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
野菜作り | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/05/28 18:15
 | HOME | Next »