ダイコン 今年の主役は交雑種

 朝は,この冬一番の寒さになった。
 自宅菜園のダイコンの葉先に凍ったあとが…

 農園は一段と冷え込みが厳しいので,むこうのダイコンはだいじょうぶかな。

 自家採種の種はどうしても交雑に

 今季のダイコンの種は,自家採取のものと購入種。
 全部自家採取のものにしたいのだが,交雑させずに採種が難しい。
 遠くに離したり,花の咲く前に不織布で覆ったりしたが,成功していない。

 交雑を繰り返していくと,ダイコンらしさが無くなっていく。
 そこで,今年蒔いた自家種は,2期前の交雑1年物。

 交雑の証拠は,これ。

交雑ダイコン (1)

 赤大根との交雑と推定される。

交雑ダイコン (4)

 離れた所だったが,赤大根も採種を試みていたためだろう。
 不織布で覆ったつもりだったが,うまくいっていなかったようだ。

 赤大根になっているのかと,抜いてみて,

交雑ダイコン (2)

 切ってみるが,

交雑ダイコン (3)

 赤大根でもない。若干緑色が入ったりしている。

 この他,白いが寸胴だったり,表面が全身紫だったりと色とりどりのダイコンができている。

 
それはそれで,楽しいのだが…。

 できれば,まともに自家採種してみたいものだ。
 今季また挑戦かな。

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 
スポンサーサイト
野菜作り | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/12/28 10:38
 | HOME | Next »