農園でのエンドウの秋蒔きは今季が最後か

 農園で秋蒔きのエンドウを作って5年目。
 農園は,冷たい風が吹き抜ける環境。
 防風,霜よけにいろいろ工夫をしてきたつもりだったが,結果はいつも思わしくなかった。
 そして今年も…

 春を迎える今年のエンドウは

 今年は防風・防霜に,西側から①防風ネット ②ネギの壁 ③霜よけ用のわら ④周りに麦 ⑥防虫ネット とこれまでにない対策をして臨んだ。

秋蒔きエンドウ (1)

 昨日、防虫ネットを外してみた。

秋蒔きエンドウ (2)

 これだけやったのに,やっぱり痛んでいる。

秋蒔きエンドウ (3)

 もちろん無事な株もあるのだが,

秋蒔きエンドウ (4)

 結局,いつもとあまり変わらなかったみたい。

 何はともあれ,ネットを外し,周りの麦を刈って,誘引する網を張って行かなければ。

秋蒔きエンドウ (5)

 やはり,この農園での秋蒔きエンドウの露地栽培は,あきらめた方がよさそうだ。
 来季は,2月苗作り→3月定植の春蒔きエンドウ栽培に変更することに決めた。

 あきらめの悪い(よく言えば粘り強い)私と違って,妻は3年前からそのスタイルに。
 今年もツタンカーメンのエンドウを育苗中。

ツタンカーメン

 育苗ハウスができると,いち早く何か蒔いていたが,これだった。

 
ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
野菜作り | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/02/28 10:48
 | HOME | Next »