5年目にして 初めてまともなスイカが

 せ地で水無しの畑だが,できるかも知れないと,5年前から毎年何株かのスイカを植えてきた。
 ここ4年,ソフトボール位の大きさになって,最後はツル枯れになって終わりというのがおきまりだった。
 ところが,今年は…

 株周りにしっかり刈草を積む

 今年は,7株植えた。(じつは,10株以上の予定が,苗がうまくできなかったため)
 不耕起で,肥料は,いつものように定植時に1回だけ株周りに油粕を一握り撒いた。

 株周りに畑の隅から刈ってきた草をしいたり,生長期間に雨が適度に降ったりしたおかげか,
 ほぼ1株に1個の実をつけた。

 日々大きくなっていったので,ひょっとしたら今年は… と。

 ソフトボールの大きさを超え,これまでの中では一番大きくなってきた。

 梅雨明けし,雨も降らなくなったので,サイズはこれが限界かなと思われた。

 さて,いつ採ろうかなと毎日にらめっこ。
 ”ツル枯れだけにはしたくない”これを基準に,昨日収穫!

2016スイカ (1)

 スイカとしては小ぶりだが,色合いも良く,期待がふくらむ。

 まずは半分に切った。なかなかよさそう。

2016スイカ (2)

 早速食べてみた。

2016スイカ (3)

 おいしい!水分90%,糖度十分。

 5年目にして,やっとスイカらしいスイカができた。

 ちなみに,種は,去年食べた有機栽培スイカのものをとっておき蒔いたが,自家採種したものも大きくなっているので,種の違いではなさそう。

 
ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
野菜作り | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/07/31 18:13
 | HOME | Next »