ツル取り用のサツマイモをセッティング


 去年より少し早いが,ツル取り用のサツマイモをプランターにセットすることに。

 去年より1週間早いが

 早く始めれば,早目にツルが育つだろうとの目論見。

 新聞紙に包んで,発砲スチロールの箱に入れ,台所に置いていたものは,小さな芽が出てきていた。保存はうまくいったようだ。

ツル取用サツマイモ (3)

 段ボール箱に入れ,倉庫に置いたものでも腐らずに残っているものがあった。

 本格的には,踏み込み温床など使うといいようだが,簡単な方法で。

 まずは,プランターを用意。
 一旦土を空け,

ツル取用サツマイモ (1)

 土を入れ,その上に腐葉土(庭の木の下にたまっているもの)などを入れ,

ツル取用サツマイモ (2)

 種イモの芽が出ている部分を少し土から出して植え,

ツル取用サツマイモ (4)

 育苗用のビニルハウスに運び込み,

ツル取用サツマイモ (5)

 保温用のビニルをかけて完了。

ツル取用サツマイモ (6)

 今後は,水やり,それと気温の下がる朝は保温が必要だろうな。

 
ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/03/05 17:47
 | HOME |