貯蔵用のキクイモ掘り

 キクイモは畑から掘り出さないでおくと,3月中旬には次第に根や芽が伸び始めてしまう。
 掘り上げて冷蔵庫で保存すれば,4月いっぱいは根や芽が出るのを抑えられるので,貯蔵用を掘り出すことに。

 健康野菜として見直されたキクイモ

 キクイモは,戦中,戦後の食糧難の頃食べられていたそうだが,次第に見向きもされなくなり,畑の横などで命を繋いできていたようだ。

 ところが,”健康ブーム”の到来で,その栄養価ゆえに見直され,朝市でもコンスタントに買われている。
 少しでも売る時期を長くしてほしいという購入者(消費者)の要望に応え,キクイモを4月末まで出せるように計画。
 そこで,冷蔵庫での保存用のキクイモを掘ることに。

 完全自然栽培(というより,放置状態)なので,大きなイモがまとまって採れるわけではない。

kikuimo (1)

 でも道具なしで,掘っていける。

kikuimo (2)

 畑の潮干狩りみたいな感じで掘り進める。

kikuimo (3)

 まだ根も芽も出ていない。「よし,よし」

キクイモ

 バケツいっぱいあればOKかな。

kikuimo (4)

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 
スポンサーサイト
健康生活 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/03/08 12:49
 | HOME |