FC2ブログ

サツマイモ,里芋試し掘り


 9月も終わりに近づいたので,サツマイモの試し掘りをしてみることにした。
 里芋は,まだ早いかなとも思ったが,見てみたかったので,こちらも試し掘りをしてみた。


 サツマイモは金時と紅はるか

 サツマイモは,ちょっと目を離すと,すぐに草に覆われ見えなくなってしまうこともたびたび。
 今は,葉も見えているが…。

サツマイモ試掘り

 こちらは,購入ツルの紅はるか
 おおむね1株に大,中,小の3個のイモと少々の小イモがあったりというところ。

サツマイモ試掘り (紅はるか) (1)

 畝の反対側からも掘ってみたが,ほぼ同様。

サツマイモ試掘り (紅はるか)

 金時は,自家採取の種イモからツルを育てて採った。

 イモがやや大きい感じだが,やはり平均3個程度のイモがついていた。

サツマイモ試掘り(金時)

 畑としては,無施肥で数年サツマイモと空豆を交互に育てている場所。
 それにしてもイモの量がやや少な目かな。
 草を取ってやれば,結果も違ってくるのかも。

 里芋の種イモは「親,子,孫」

 
里芋も、やはり草に覆われてしまい苦戦した。

里芋試掘り

 ここでは、去年採った里芋の親芋、子芋、孫芋の3種類を種イモとして栽培している。
 肥料は、1回だけ追肥として油かすを株周りに撒いた。

 それぞれ2株を掘ってみたが…。

 親芋を種イモとした株から
里芋試掘り (親)

 子芋を種イモとした株から
里芋試掘り (子)

 孫芋を種イモとした株から
里芋試掘り (孫)

 草まみれにしていた割には、思ったよりに新たな子芋、孫芋がついていた。
 写真ではわかりにくいが、親芋を種イモにしていたものも、予想していたより子芋、孫芋がついていた。

 収穫には早そうなので、このまま置けば、まだまだ大きくなるかな。

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2018/09/28 21:53
 | HOME | Next »