雨には,恵みの雨と被害の雨が6.20

 週間天気予報は,雲マークだったもところも傘マークに変わっていく。ナメクジ対策もOKかなと思っていたが,この雨続きではたぶん…。
 メイン野菜のズッキーニも朝の開花タイムに雨が降っていると花粉が流れ,受粉がうまくいかない。
 いいことは,ウリハムシが活動できないことかな。


 出た!対策をあざ笑うかのようにナメクジぞろぞろ
 朝農園へ。残った黒豆のほとんどとダイズの半分くらいにナメクジが取り付いていた。また,指でつまんで,取り除いたが,今日も,そして,明日からも雨が続く模様で,後発の豆達の全滅はまちがいなし。無力感がただよう。
再びナメクジ

 梅雨が終わってから播種がいいよとも聞くが,水利の無い畑なので,雨のあるうちにとの思いだ。なかなか都合よくいかないのが自然だ。
 もちろんこのまま引き下がるわけにはいかない。この事態は予想されたので,直まきをあきらめ,自宅での苗作りを始めている。

 ズッキーニの花粉が雨で流れる
 ズッキーニの花は,雄花も雌花もほとんどが上を向いている。
雨の日のズッキーニ (2)

 雌花の柱頭には花粉がつきやすいようにねばねばが着いているが,雄花の花粉と共に雨に流されてしまう。花の中に水が溜まり,雄花の花粉はドロドロ状態。
 斜めになっている雄花を探してその花粉を雌花につけるが,受粉率は落ちてしまう。
雨の日のズッキーニ (1) 
 
 晴天続きの待望の雨は,恵みの雨だが,毎日続く長雨は,泣きの雨だ。
 やった仕事に対して収穫6割と思っていなければ,やっていけないのかな。

 本日のズッキーニ収穫は,オーラム1本,ダイナー3本,イタリア2本

スポンサーサイト
自然農 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/06/20 19:35
コメント

管理者のみに表示