のんびりやるはずだったのにフル回転6.27

 ”半日百姓でのんびりと”のはずだったが,今日は,早朝,午前,午後と3回も農園に出勤。 最後に家に帰った頃は,もう薄暗くなっていた。明日は,有機農業の学習会に1日参加の予定なので,明日の仕事の分もやっておこうとがんばってしまった。

 キュウリができた,初なりゲット!
 最初植えた苗は,何本か消えてしまい,その後直まきに挑戦したが,発芽し,育ったのはわずか。それでも20本が何とか残っている。
キュウリ (1)

 雨が降るたびに元気を増し,今日,その中で初めて1本収穫ができた。
キュウリ (2)

 再び農薬による攻撃が
 今回は,キャベツ畑の隣のシソ畑。
 ワー!と思ったが,運良く風向きがよかったおかげで助かった。
 どうしたら防げるのだろう。
 せめて,農薬をかける人は,収穫が近い畑に薬剤がかからないようにする決まりはないのか。 黄色の旗を出しておくというのがありそうだが,そんな物では,あの身勝手なやり方の相手には無理だと思える。
 それは,自然農とか有機とかに関係なく,常識的な考えだと思うが,現場の人間は,かなりいい加減だ。
被爆いや被農薬
スポンサーサイト
自然農 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/06/27 19:19
コメント

管理者のみに表示