定例金曜朝市715

 朝市の朝は,てんてこ舞い。5時前に,農園に着かないと間に合わない。ということで,前日の夕方から,戦闘モード。車にスコップやかごなどの用具を乗せ,朝はそのまま出発できるように準備しておかなければいけない。

 野菜の種類も徐々に増えて
 写真は,農園での収穫を終え,採った野菜を車に積み込んで,一旦自宅に戻ろうとしているところ。今日の収穫は,小松菜,葉ダイコン,時無しダイコン,オクラ,ズッキーニ,キュウリ。
朝市用

 完全自然農での収穫野菜はなし!?
 小松菜と葉ダイコンは,不耕起,無農薬,無施肥,無除草。自然でないのは,「虫を敵としない 」という点。防虫ネットを使用した。
小松菜

 完璧な自然農ではなかったが,この時期に葉物が,立派にできたことには,我ながらビックリ!
 芽を出した小さな頃は,水も運んだが,ある程度大きくなってからは,自然にまかせた。周りに草が生えて,日陰にもなり,朝露の水分の恩恵にもあずかったようだ。
ダイコン菜

 ズッキーニは,肥料切れ状態。収穫継続を優先し,完全自然農実験箇所を除いて,最低限の施肥。株の周りに油かすを振り撒いた。
 オクラ,キュウリもあまりの痩せ地だったため,油かすを振りまいてある。
 いずれも,土の中にすき込むことはしないようにしているが,完全自然農からは,また一歩後退かな。
スポンサーサイト
自然農 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/07/15 16:05
コメント

管理者のみに表示