食害の犯人(?)は誰!718

 今年農園での野菜作りを開始したので,これまで少ししか作れなかったミニトマトを20本以上植えることができた。小さな赤いタマが鈴なりになって並ぶ光景を想像し,楽しみにしていたが…。
ミニトマトあいこ

 次々と落ちていくミニトマト
 「赤くならないうちに落ちてしまうなあ」やはり,水不足のせいだろうなと,がっかりしていた。
 台風接近で,伸びた茎を支柱にしばっていたら,「あれ,あれ。いくつも実に穴があいているではないか」そして,穴の中には,虫が。
食害現場

 葉っぱも食べているぞ。丁寧に見ていくと,いるわ,いるわ。いつもは,最後,株が弱ってきたときにはこんな虫がいたが,まだこれからという時期に! ウ~ン,絶句! 
 犯人(?)は,タバコガの幼虫と見た!
 水不足で,相当弱っていたということか。 それだけでもないと思う
食害2

 トウモロコシも
 まだ実のない頃,4本ほど茎を食いちぎられたが,やはり,おいしく実った頃再び現れた。
 昨日2本かじられているのを発見。ビニルテープを巻いたり,周りに張ったりしておいた。 効果はどうかなと,今朝見たら,対策を講じたものは,無事。犠牲(分けてあげる分)用に残した小さな実がかじられていた。
 
こちらの犯人(?)は,まだ特定できず。
食害現場2 
スポンサーサイト
自然流野菜栽培 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/07/18 16:15
コメント

管理者のみに表示