台風6号未だ通過せず 被害多大720

 行く手を高気圧に押さえられ,時速15メートルと低速進行の台風6号。おかげで,雨と風が長く続き,被害多大(甚大までではないが)。このあと東海地方は南側通過予報なので,これからの被害はあまり広がらないだろうが,吹き返しへの対応は必要。

 農園は池のよう
 今朝雨の降りしきる中を,収穫を兼ねて,農園の様子を見に出かけた。農園への取り付き道路で,水たまりをよけて通ろうとして,危うく土手を踏み外しそうになった。路肩が,軟弱になっている。
 畑を見ると水浸し。元水田だった所に土を入れて畑にした土地なので,低い土地だということがよくわかる。この特徴をつかんで作物の選定や畝づくりを考えなければ。
台風被害農園 

 現時点での被害  
 ①トウモロコシ:みんな倒れている
 ②ゴマ:葉が痛み,株がほとんど斜めに倒れかけている
 ③ミニトマト:まだ青い実まで裂け目が入った(乾燥しているところへ,大量の水で) タバコガによる食害とで,ほぼ全滅!
 ④ズッキーニ:株・実の一部水没多数
 ⑤ピーマン:葉の痛み(支柱への縛りを直した)
台風被害野菜たち

 ピーマンの作業をしていると雨脚が激しくなってきたので,他の作物についてはゆっくり観察できなかった。這っているもの(キュウリ,カボチャ,スイカ,サツマイモなど)の被害はなさそう。
スポンサーサイト
野菜作り | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/07/20 10:15
コメント

管理者のみに表示