fc2ブログ

繋ぐ種と消えゆく種「エンドウで」

 2024-01-11
 今年のエンドウは2種類
 「スナップ」と「きぬさや」
 どちらもこの農園にやってきてもう何年もの歳月を繋いできている。
 今年のエンドウたちの親は、去年の厳しい寒さにあって、だいぶ痛みつけられていた。

2022しおれ

 特に、見た目もひ弱そうなスナップは、葉先がしおれたりして、もう立ち直れないかなとも思われた。

2022.jpg

 それでも頑張って、今年のエンドウたちを残していった。

 去年のことを教訓に、こちらも支援しなければと、今年は霜よけにと防虫ネットを張ってみた。

今年のスナップ

 今年は去年のような長く続く寒さがないためもあってか、今のところ無事のようだ。
 それでも、”油断は大敵”には変わりはないだろう。

 一方「きぬさや」はどうかというと、こちらは比較的寒さに強いためか、去年の寒さにも、当然今年も”このくらいがどうなの”とばかりに平然としている。

2022きぬさや
今年のきぬさや

 実に頼もしい。

 そうした中で、ここに登場していないのが「さとう」。

さとう

 去年を限りに消滅してしまった。
 きぬさやを元に、甘いエンドウを作りたいと品種改良により作られた品種だと思うが、やはり弱い点があったのではないかと思われた。

 何はともあれ、我が家としては『「スナップ」と「きぬさや」の2種だけは、絶やさず繋げていきたい!』という強い思いだ。

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト



タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sizennouyamatabi.blog41.fc2.com/tb.php/1344-185895a3

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫