8月に新たに4つの花84

 8月になって,作物に花が咲いた。赤米,黒米,ダイズ,丹波黒豆だ。もちろん7月から咲き続けている花はいくつもあるが,これらは,新しく咲いてきた仲間たち。
 
 赤米・黒米花をつける
 プラン田栽培をしている赤・黒米に花が咲いた。
 
 これは,黒米。
黒米

 しかし,その前に事件が…。
 土に肥料分がなかったので,上から発酵鶏糞を入れていた。
 中干しで水を抜くのに,肥料分を含んでいる溜まっていた水を流されてしまった。
 水田の中干しといえば,入れる水を止めて,畦に溝をつけて,そこから溜まっていた水を流す,これが常道。
 初めてのプラン田栽培に,稲作初心者が加わったときに予想外のことがおこなわれた。
 目の前で,プラン田を傾けて,溜まっていた水を流している。「えっー,違うじゃないの!」唖然として見ていた。時すでに遅し,まさに想定外!
 まっ,このプランターの中にどれだけの肥料分があるかわかっていないので,収穫したときに,今回の出来事の結果がはっきりするのかな。

 こちらが,赤米。
赤米の花

 ダイズ・丹波黒豆にも花が
 ダイズ,黒豆は今年も順調に育っている。どちらにも花が咲き始めた。
 
 これは,ダイズ。
ダイズの花

 当然無農薬・無施肥。今年もマメシンクイガの幼虫がつかないことを願っている。
 
 こちらが,丹波黒豆。
黒豆の花

 葉を食べるコガネムシ(なぜこのようによい名前が。子どもの頃,「クソブンブン」と呼んでいた)は,時々見つける。
 そんなときは,当然捕殺!「虫を敵にしない」は,まだまだ無理。もちろん虫だからと言って,無視もできない!
害虫コガネン
スポンサーサイト
健康生活 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/08/04 21:15
コメント

管理者のみに表示