サツマイモ一部収穫と秋の豆播種1102

  農園では,ハヤトウリが順調に大きくなっている。
         はやとうり

 昨日,サツマイモの一部収穫と空豆,エンドウ類の種まきをした。 
               

 無施肥の畑に大きな芋!
 最初に植えた金時のツルが大きく広がっていた。5株掘った結果がこれ。
 もちろんサツマイモは,無施肥で,不耕起,無除草(伸びた草を刈るのもややあきらめ気味だった)栽培。 
 
サツマイモ (2)

 それなのに,一番大きな芋は,台所の2Kg秤の針を振り切ってしまった。
 そのわけは,芋の場所は,3年以上草だけが育って,枯れるを繰り返していたので,以前の肥料分と,3年の間に作られた養分があったと思われる。
                  サツマイモ (3)      

 後から遅れて,追加した紅東は,ツルがあまり伸びてなく,1株掘って,この程度。
 まっ,仕方ないな。 
                 サツマイモ (1)

 空豆,サヤエンドウ,スナックエンドウ他を蒔く
 去年自家採種した豆類を蒔いた。
                 ソラマメ種まき

 去年豆を育てたところは,その後作のズッキーニがよく育った.
 そこで,肥料効果も狙って,痩せ地へ播種した。
 
 さて,この一石二鳥作戦は,今回もうまくいくかな。
 
                秋の豆類種まき
スポンサーサイト
自然農 | コメント(3) | トラックバック(0) | 2011/11/02 09:41
コメント
こんばんは

お返事ありがとうございます

借りて5年ぐらいですが、以前作っていたものは聞いてないですねえ

今度聞いてみます

元は田んぼだったようです

確かに乾燥してる感じです。

手前は雨が続いたら水がたまります

傾斜してるんでしょうねえ



Re: タイトルなし
めえさん コメントありがとうございます。

40mの畝って長いですね。奥の半分くらいの育ちが悪いということですが,以前はどんな状態だんたんですか。

うちの畑は,3年前まで,酪農家に貸してあり,牧草を作っていた所です。その後,草の生えるままにしてあり,昨年より一部で野菜作りを始めました。やせている場所でも,一応草程度は生えています。
湿っている所は,これまでも土中の微生物の活動が活発だったのか,自然農栽培でもうまくできています。乾燥している箇所が,作物を作ってもなかなか育たないようです。

現在は,いろいろ試しながら育ち具合を見ている段階です。
豆を蒔く場所は痩せ地といっても、草はよく生えているみたいですね

うちの畑で、畝の長さが40mぐらいのが3本あるんですけど、どれも手前半分ぐらいは、よく育つんですけど、奥の半分は、おんなじ大豆や黒豆、あずきを蒔いても、すごい小さいし、欠株も多いんですよ。

雑草も少ないし勢いがありません。



刈り草を積んでも少し肥料してもだめでしたし。


どういうことなのかわからなくて困ってるんです。
なんか土に悪いもんでも入ってるんでしょうか


toshiさんは、そんな経験はありませんか?



管理者のみに表示