自然農ホウレンソウに有機石灰投入!1107

 小松菜は無施肥の完全自然農栽培で収穫が続いている。ただし,場所は移動している。

  写真は,現在も順調に育っている小松菜。
小松菜

 危なかったのはホウレンソウ。

 危機状態になったホウレンソウ
 10月1日発芽し,その後順調に育つかに思えたホウレンソウ。
発芽

 10月23日このような姿に。
危うし全

 これは,土が酸性による症状だと見た。
 そして,このまま放置すれば,消滅するとも思われた。
危うし

 そこで,有機石灰を投入するしかないと,カキ殻有機石灰を筋間に撒いた。
 11月7日の様子は,これ。
 草の中に元気に育つホウレンソウ。
回復

 回復度120%と言ってもいいだろうか。
回復度120%

 まだまだ手を加えないでも勝手に野菜が育つ畑とはなっていない。
 状況を見ながら手助けが必要と考える。
 自然農を続けていけば,そのままでもホウレンソウが育つ土地になっていくのかな。
スポンサーサイト
自然農 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/11/07 21:25
コメント

管理者のみに表示