4/6苗作り実質開始

  昨日ポリポットへの種まきはしたが,水やりはやめておいた。播き終わったのが夕方だったので,水やりは翌朝まで延ばしていた。
    
 やっと暖かな日が
 朝,ポリポットにじょろで水をやった。今日も暖かい春の日差しといった天気で,ポットの土の中の温度もぐんぐん上がりそうだ。
 あり合わせのビニル袋を開き,ガムテープで貼り付けた今期限りの簡易苗場ハウスの効果はどうかな。
 
それにしても,東電の福島第1原発の放射能漏れが何とかならないと,落ち着いて野菜作りをしている気分ではない。「復興,復興」と言っている声も空々しく聞こえる。あんな何ともできない恐ろしいものを造っていたということを,自分も含めてほとんどの国民は知らなかったというのが事実だろう。 
水やり (1)  水やり3
 

 食料調達
 目下無収入の身としては,何かとお金をかけずに食料を調達したいと辺りを見渡す。時間はできたので,朝食用にHB(ホームベーカリー)でパンを焼く余裕ができた。小麦粉はまだ残っていたかなとストックを見てみると,なんと賞味期限2009.1の強力粉が開封したままほとんど残っていた。もう虫ずっているだろうと中を見たが,特にそうした様子もなく,においも変じゃない。
 よし使ってみるか。昨日と今日,この小麦粉を使ってパンを焼いてみた。
 我が家では,小麦粉に冷やご飯を混ぜてHBでパンを焼いている。昨日は,少々ご飯の分量を多くしたのに水の量を変えなかったので,ふくらみが少なかった。と思ったので,今日のパンは,規定の分量で焼いてみた。

 やっぱり古い小麦粉では,ふくらみが悪いのかな。形が変だし(パンの屋根の部分が流れている)。でも,味は,新しい小麦粉のものと大差ない。焼きたてということもあるかな。
 
次第に話が貧乏くさくなってきた。これまで無駄遣いが多かったのかもしれない。
パン焼き (1) パン焼き (2)
スポンサーサイト
野菜作り | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/04/06 10:30
コメント

管理者のみに表示