定植・種蒔き 天気予報が変わって計画変更

 
 2日前までは5月3・4日が雨という天気予報。それが,5月1日から4日まで雨と予報が変わった。
 水は雨頼みという農園では,天気予報が変われば,計画変更。


 5月連休からという予定を前倒し
 5月に入っってからと思っていた種蒔き・苗の定植を早め,4月30日より開始。
 定植は,カボチャ,キュウリ,ピーマン。
 カボチャは,あんどんを使った。

かぼちゃ 

 キュウり:今年は、全部這わせる計画。

きゅうり 
 
 これはピーマン。小さいが、去年もこのくらいで定植した。

ピーマン

 そして、種蒔きは,大根,小松菜,枝豆(大豆、茶豆)。

 枝豆は,今度こそ完全自然農。
 去年自家採種したものを蒔いた。
 発芽試験では,一応芽は出てきたが,元気がなかったので,ちょっと心配。

 これが、自家採取した枝豆と茶豆の種を蒔いた跡。

 枝豆

 ズッキーニの畝の横に蒔いた茶豆は、草の中で、どこに蒔いたかわからなくなりそうだったので、目印をつけた。
茶豆

 
   
にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ←ランキングに参加しています。よかったら,ここをポチッと押して下さい。 
スポンサーサイト
野菜作り | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/05/01 21:37
コメント

管理者のみに表示