トウモロコシに幾多の試練

 日々,アワノメイガの幼虫からの攻撃を食い止めている中,突然の台風や台風崩れという強敵もやってきた。
 ちょっと一息ついていると,さらに,予期せぬ新たな敵が襲来!
 トウモロコシは家庭菜園で毎年作ってきたけれど,これまでは鳥に襲われることはなかったのに…。

元気な頃6.18 1

 「トウモロコシにがカラスがー!」

 早朝から,愛犬の散歩から帰ってきた(散歩コースの最後が家庭菜園なので)妻の叫び声が。

 こちらは,梅漬けにカビを作ってしまい,その対応でたいへんな最中。
 トウモロコシも大事なので,そうも言っておられず,菜園に行ってみると。

食害1の1

 なんと,4本もカラスにつつかれていた。

食害2~4の2

 こんなに実っていた。
 実っていたことをカラスに教えてもらったような…。 カラスは,鋭い!!

食害3/4の2

 それにしても,これまで人間が食べているのは,アワノメイガにやられたトウモロコシ,台風で折られたトウモロコシ,カラスにつつかれたトウモロコシ。
 いつも残り物のような。
 「何かちょっと違っていないか」

 27本(1株1本にしてある)あったトウモロコシが,すでに20本に減っている。
  
 鳥除け,アワノメイガの幼虫除け

 このままでは,大事なトウモロコシがなくなってしまうと,急きょ新聞のチラシでキャップを作ってかぶせた。

 アワノメイガの幼虫と鳥の両方に有効かなと思っているのだが。

対策16.24キャップ2

 急いでかぶせたので,ひょっとしたらすでにアワノメイガの幼虫が潜んでいたかも。
 その場合は,新たなる悲劇も… 。

対策6.24 


ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2012/06/24 23:59
コメント
Re: タイトルなし
> たつきさん

初めてのカラス被害で,想定外でした。
家に入って,急いで1つだけ新聞紙キャップを作り,はまり具合を試しに出てみると,またカラスがやってきていました。
全部にキャップをしてからは,カラスは来ていません。夕べの雨でキャップがとろけてしまうかと心配しましたが,乾くとまたしっかりしてきました。
そして,今のところ効果ありです。
うちもカラス被害はないのですが、これまで被害がないからと言って安心はできないのですね。
新聞紙キャップの効果がなければ、また、記事にしてください。
テグスを張るのは結構面倒です。

うちの場合、カラスが目を付けるほどのトウモロコシが実ることから心配する必要がありますが…。

管理者のみに表示