台風4号の被害から徐々に回復

  6月19日に直撃した台風4号の後遺症から次第に抜け出してきた。
 ズッキーニやキュウリ,キクイモなどは,かなり再生してきたが,ピーマン,ナスなど,まだまだ元に戻るのに時間のかかりそうなものもある。


 ほぼ回復したのは 

  台風の塩害や風雨による被害を受けた野菜は,エダマメ,シソ,ミニトマト,…と名を挙げていけばほとんどになってしまうが,特に影響の大きかったのは,上に挙げた5種類。

 その中で,回復したものは,

 ズッキーニ:6/28には,一気に22個の雌花が咲いた。完全復活。   

ズッキーニ台風直後 ズッキーニ6月30日 

 キュウリ:ツルが伸び始め,新しい葉が増えてきた。

キュウリ台風直後 キュウリ6月30日

 キクイモ:塩害で枯れ,黒くなっていた葉が,すっかり見えなくなった。

キクイモ台風直後 キクイモ6月30日

 まだ時間がかかりそうなのは

 塩害で葉や芽をやられてしまい回復に時間がかかっているものは,

 ピーマン:ほとんどの葉が黒くなって落ちてしっまたが,やっと新たな芽が再生してきた。

ピーマン台風後 ピーマン6月30日

 ナス:ピーマンほどひどくなかったが,元通りになるには,まだ時間がかかりそう。

ナス台風直後 ナス6月30日

 どちらも実がつき,生長を始めていたときだったので,痛手が大きかった。
 後2~3週間は我慢かな。

 
ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
農園現況 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/07/01 10:48
コメント

管理者のみに表示