今度はミニトマトがカラスに

 この前は,自宅横の家庭菜園で,初めてトウモロコシがカラスに食べられたが,今度は,ミニトマトがカラスにやられた。
 初めての出来事が続き,唖然とするばかりで,対応が後手後手。

 カラスが多くなったのか,人を恐れなくなったのか

鳥瞰

 最近,自宅付近でも,農園の周りでもカラスをよく見かける。百姓専業となり,家や農園にいるようになったせいかと思っていたが,どうも近辺にカラスが多くなっているようだ。
 しかも,結構近づいても平気で畑の野菜や虫などを食べている。


 カラスは大食  おいしいところをごっそり

 これまで20年家庭菜園で野菜を作ってきたが,カラスによる被害は無かった(気づいている範囲では)。
 なのに,今年は,先日のトウモロコシに続いて,ミニトマトが襲われた。

 やっと赤く実ってきたと楽しみにしていたところ,早朝からカラスが「カアー,カアー」と騒いでいたと思ったら,このようなことに。
 (写真の赤い実が残っているのは,3日前青かったものが赤くなったため)

被害トマト1  
 
 ビワはヒヨドリに,桃はカナブンに,みんな常に人間の先を行っている。
 カラスは,身体も大きいので,食べる量が違う。

被害トマト2

 あっという間に無くなってしまう。

 ミニトマト被害に即対策

 ビワや桃は虫や鳥たちに多くを分け与えているが,ミニトマトはそうはいかない。
 朝市の重要な商品でもある。
 そこで,すぐにカラス除け対策。テグスは,大豆で鳩に突破されたし,面倒なので,今回は,「ヒラヒラ(きらきら光る袋を切って作ったもの)」と「疑似カラスの吊し」をセットした。

鳥除け1
 
 1日目:被害なし
 2日目:トマトのかじりかけが1個落ちていた。犯人(?)は特定できなかったが,カラスの可能性大なので,さらに対策の強化を図った。
 
 見張り役を投入 !

 人が監視していれば,さすがのカラスも近寄れない。
 常時このように番をして,カラスを追い払うことにした。

鳥除け2

 といっても,それでは他に何もできなくなってしまうので,じつは,この人(?)に依頼。

鳥除け3

 右手にヒラヒラ,左手にはなぜかモグラ除けのペットボトル風車。
 雨上がりの朝に間に合うように,小雨の降る中,即席製作。

 ”カラスを追い払ってね。頼むよ。”

 3日目(本日):雨上がりの晴れた朝。近辺では,カラスがカア,カアと鳴きながら飛び交っていたが,被害なし。

 やった!成功!

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
野菜作り | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/07/04 16:25
コメント

管理者のみに表示