去年より18日早いキャベツの種蒔き

 去年は8/25に蒔いた苗用のキャベツ。今年は,8/7に蒔いた。吉と出るか,凶と出るか。

 キャベツの種蒔きは,まだ2回目

 家庭菜園の頃のキャベツは,買ったりもらったりした苗から育てていたので,種から育てるのは,まだ2回目。

 去年は,夏のうちから作るとアオムシなどに食べられてしまうのではないかと,ヒヤヒヤしながらの栽培だった。
 苗作りの際に少々アオムシにかじられたが,農園に定植してからは特に被害もなく育った。

 それに気をよくして,今年はさらに種蒔き時期を早めた。
 キャベツの自家採種は,交雑を防ぐ工夫ができていないので,今年も近くの種苗店から購入した種を使用。
 早生種の「金春」と中晩生種の「彩音」の2種類。残念ながらF1。

キャベツ種蒔き (1) キャベツ種蒔き (2)

 今年の栽培が成功したら,次は種を選んで,自家採種にも挑戦していきたい。

 発芽は順調

 写真は8/12の様子
 ポットの苗は,ほとんど発芽している。
 セルトレイに1粒ずつ蒔いたものは,水やりの失敗があり,発芽していない所もある。

発芽812 

 でも,ここまでは,特に問題なし。

発芽8.12

 1週間後,8/19の様子
 順調に育っているが,やや徒長気味。
 セルトレイの発芽に失敗した箇所も,蒔き直しで発芽してきている。

キャベツ苗819

 一部に虫のあけた穴が見えるので,ここからは,チョウチョ除けの対策が必要のようだ。

キャベツ苗8.19

 
今年は数が多いので,うまくいくかな…。ちょっと心配。

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
野菜作り | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/08/19 23:47
コメント

管理者のみに表示