キクイモによいニュースと悪いニュース

 キクイモは,今年もたくさんの芽を出し,大きく育っている。そのキクイモによいニュースと悪いニュースが…。

 よいニュースは

「我が家のキクイモにも最初の花が開き始めた」こと。

キクイよいニュース (2)

 農園のキクイモの中を探すと,合計6個ほどの花が見つかった。

 去年は花が咲きそろったところへ,9/21の直撃台風でひどい目にあった。
 しかし,その後の復活開花でイモをつけることができたわけだが。

キクイよいニュース (3)

 今年は,無事イモをつけるところまでいってもらいたいものだ。

キクイよいニュース (1)

 悪いニュースは


 自然農の優等生の一員と思っていたキクイモだが,
 よく見ると「葉が下の方から枯れ始めている」こと。

悪いニュース (1)

 雨も降らず,かんかん照りが続いたので仕方ないかなと思っていた。
 ところが,それは,水不足のせいではなかった。

 原因は,これ!

悪いニュース (2)

 葉の裏になにやら小さな虫がウヨウヨ。  ”この虫は,いったい何者?”

 体長3ミリ程度で,羽を持っている。

拡大


 初めて見る虫だ。見渡すと,けっこうあちこちのキクイモの株で葉が枯れてきている。どの株にも葉の裏にこの虫がいる。

悪いニュース (3) 

 もう広がり過ぎてちょっと手に負えない。枯れてしまうのが早いか,イモができるのが早いかの競争になってきた。

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
自然農 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/09/12 15:50
コメント

管理者のみに表示