虫やモグラに負けるな!育て野菜たち!

 「去年より早めの種蒔き・苗植え」と「去年より長めの残暑」により,芽を出した野菜や定植した野菜への虫たちの攻撃が心配だった。
 ここにきてやっと,本格的な雨,そして,秋到来の模様。

 久しぶりの雨の後は秋の気候

 今年の秋冬野菜は,発芽までは順調だったが,雨もほとんど降らない長引く残暑に,虫の被害が心配された。早く涼しい気候になってほしいと願っていたが,やっとかな…。

 これまでの被害は,

 紅心ダイコンやカザフ辛味大根,カブの子葉が一部やられた。

虫食い

 犯人は,カブラハバチの幼虫,その他。

虫

 直播きの白菜は,少しずつ消えていった。こちらは,犯人の特定できず。
 キャベツやハクサイの苗植えは,少々モグラ被害により枯れてきたものもあるが,何とか育ちつつある。

キャベツ苗 白菜苗

 時間と材料が不足していたので,モグラ撃退機の製作を怠っていた。

キャベツもぐら

 それにしても,この畑の中には何匹のモグラがいるのか。不耕起の畑が全面耕起状態!
 これは,残暑とは関係なしの被害だろうな。

 全体としては,今のところ,心配したより少ない被害でおさまっている。草生栽培のおかげかな。

ダイコン (1) ダイコン (2)

 種は蒔き直し,苗は残しておいた予備苗で植え直し。
 ただし,白菜は今からでは,時期が遅すぎて巻かないだろうから,生き残ったものをなんとしても死守しなければ。間違っても全滅だけは避けたい。

 ハヤトウリの花が咲き始めた  

 去年は初めて植えたせいか,10月に入ってからの開花だったハヤトウリ。今年は,9月半ばからもう花が咲き始めた。

ハヤトウリ (3)

 この小さな実が10~15cm位の大きさに育っていく。

ハヤトウリ (1)

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
野菜作り | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/09/20 15:52
コメント

管理者のみに表示