金ゴマ収穫・選別作業終了

 朝市で供給不足(ゴマを作る生産者は他に無し)の金ゴマ。今年は去年より株数を増やしてみたが,栽培した場所が痩せ地・乾燥地・モグラ耕作地とかなりの悪条件だったため,期待したほどの収穫量とはならなかった。

 虫による被害は少なかったのだが

 悪条件の中での栽培となったが,虫による被害は汁を吸うカメムシと穴をあけて中のゴマの実を食べる何者かがいたが,それほど多くはなかった。

金ゴマ収穫 (1)
 
○乾燥
 下2つくらいの実の先が割れてきたら根本から刈り取り,自宅で乾燥。乾燥する中で緑だったサヤも追熟される。

 立てて置いたり,つるしておいたりと方法はあるが,どうしても実が多少こぼれてしまう。
 そこで,今回はビニルシートの上に広げ,天日に干して乾燥させた。天気次第だが,1週間程度干せば,全部の鞘が割れてくる。

金ゴマ収穫 (6) 

○実を取り出す
 逆さにしただけでも実が落ちてくるくらいなので,軽く棒でたたいてやると実を取り出せる。

金ゴマ収穫 (2) 金ゴマ収穫 (5)

○選別
 大小の網目のふるい(ザル)を用意し,大きな目の網で葉や大きなゴミを取り除き,小さな目の網で砂など細かいゴミをふるい落とす。 扇風機などを使う方法もよい。

金ゴマ収穫 (4) 

 結構満足な金ゴマができた。

金ゴマ収穫 (3) 

○洗い
 選別したものを洗って布の上に広げて干せば,さらにきれいな金ゴマの完成。(この作業は後日)

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
不耕起・草生栽培 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2012/09/26 14:25
コメント
Re: No title
> さきしなてるりんさん

自分で作ったゴマを炒ったときの香というか臭いというか,何とも言えないですね。ちょっと手間合がかかり,たいへんだけれど,それを忘れさせてくれるだけの価値があります。是非再挑戦してみてください。


No title
ごま作りたいなぁ。1度だけ作ったことがあるんですが、こういう作業が大変でその後二の足を踏んでます。またやってみようかな。
Re: 金ゴマ!
> oimohomori さん

貧弱な株が結構あり,収量は期待した程にはなりませんでした。
3年目で,同じ畑の中でも場所によっては条件がずいぶん違うことがわかってきたところです。
ゴマは,去年は洗わなくてもきれいだったので,そのまま使ってみましたが,今年は洗ってみることにしました。洗うのは,実の取り出しが全て完了してからです。
金ゴマ!
おお!収穫が始まったのですね
小さく見えていますが、鞘がたくさん付いているようですが、それでも痩せているのですか?
洗いの段階の記事が楽しみです

管理者のみに表示