いつの間にか台風の通り道に

 いつもはずれるのに,当たってほしくないときに当たる天気予報。
 雨を期待していたのに,予報が直前に変わり,かんかん照り。
 それる予想進路に安心していると,徐々にコースが変わって直撃となる台風。
 なのに,どうして,直撃コースの予想の時だけは,はずれないの?
 

 今年2回目の台風直撃

 気象庁に怒っても,所詮変わらぬ台風進路なのだが,また直撃。今季2回目。
 台風のメインルートが変わってきたような。これで直撃は,去年2つ,今年も2つ。
 これまでも無かったわけではないが,多くても1年1回までだったと思う。

台風17号30日朝

 さて,台風被害は?


 自宅から離れている農園なので,簡単には被害の様子がわからない。
 あのひどい風と最悪のコースだったので,潮風による塩害と強風による被害とを覚悟しないといけないだろう。
 朝食後,野菜の葉についた塩分を洗い流すための水をタンクに詰め,車2台で農園に出発。
 
①塩害:ピーマン,ナス

ナス ピーマン

②倒伏:オクラ,キクイモ,エビスグサ,大豆,ネギ

オクラ エビスグサ

③倒壊:ハヤトウリの棚

ハヤトウリ 

④心配したほどの被害はなかったもの:ダイコン・カブ類 ,白菜,キャベツ 

キャベツ・白菜 大根・蕪

 被害確認後は修復作業

○塩分の洗い流し
 ピーマン,ナスは,時すでに遅しの感はあったが,念のため。
 塩害は大丈夫そうだったが,キュウリ,白菜,キャベツ,ダイコン・カブ類にもじょうろで水をかけておいた。
○ハヤトウリの棚 復元
○倒伏野菜の引き起こし
 一番の難物は,キクイモ。2m以上もあり,枝が出て上の方が重くなっているので,それを引き起こして,何本かをまとめて,縛って立たせるにがたいへんだった。

 キクイモ後

 ついでに芋の出来具合をみた。順調!

キクイモ(芋)

 
正午過ぎにやっと全ての作業が終わった。気温は上昇,もうへとへと。

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
野菜作り | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/10/01 16:10
コメント

管理者のみに表示