大根2種「紅芯ダイコンとカザフ辛味ダイコン」

 今年初めて栽培の紅芯ダイコン。今年3年目のカザフ辛味ダイコン。同じような形と大きさの大根だが,色は赤と緑。

 今年順調に育っている2種類の大根

 3年目でやっとまともに育っているカザフ辛味ダイコン。1年目は自宅菜園で,急な無施肥で挑戦した自然農で上手く育たなかった。2年目は,台風でズタズタ。蒔き直したが,時期が遅かったのか大きくならなかった。

 今年初めての挑戦が,紅芯ダイコン。大根のレパートリーを増やそうと取り入れてみた。
 今日,この2種の大根の試し抜きをしてみた。

ダイコン2種

 特徴の違う2種

 形は似ているが,赤と緑と色が分かれる。

切ってみると

 味も違うので,食べ方も違ってくる。

 カザフ辛味ダイコンは,大根おろし。もちろん辛味が特徴。
 早速試食。”辛いッ!”   当然か。

おろして

 紅芯ダイコンは,この色を生かして,サラダとか浅漬けに。
 これも,早速試食してみたが,ちょっと甘みもあり,まずまず。

サラダで 

 大根といっても,他にもまだまだ変わった種類もあるので,来年も新しい種類の大根の栽培に挑戦していきたい。
 
ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 
にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2012/10/17 20:38
コメント
Re: No title
> さきしなてるりん さん

紅芯大根は,今年初めて作ってみたけれど,切ってみたときの鮮やかな桃紅色に感動。
来年も作りたいと思うが,今年の種はF1なので,採種しても来年は同じものは出てこないだろうな。また種を買うことになるでしょう。
もっとも,アブラナ科の野菜の自家採種は交雑しやすいので難しいですね。
No title
紅芯大根、2年前に作って種採ったんだけど、発芽せず(違うものができた)去年は食べずじまい。今年はそれで播きそこなってしまった。食べたいな。あの色きれいだもんねぇ。

管理者のみに表示