今年の大豆は不作?

 大豆の一部が枯れてきたので,その部分から刈り取りを始めた。
 きれいに紅葉(黄色)し,実のよく入った大豆が収穫できた去年と違って,どうも様子がおかしい。自然農の優等生もカメムシに負けたようだ…。


 ホソヘリカメムシを増やしてしまったせいだろう

 不作の原因は,いつまでもホソヘリカメムシが農園に生き残っていたせいだと思われる。
 「大豆の大敵ホソヘリカメムシに,わざわざえさを与えて増やしてしまったのは,私です。」
 今年は,青大豆,赤大豆,トヨマサリ(黄大豆)の3種類の大豆を加えてみたが,その中のトヨマサリがホソヘリカメムシの命をつなぐ役目をしてしまった。おまけに,トヨマサリは,ほとんどがえさとなって消滅。大失敗!

 本来なら,畑の大豆がこのように枯れて,振るとカラカラと音がするようになるのに,

ほんとはこのように

 あまりいい色になってこない。

刈り取り時期

 このようにひどいところもある。

実が入っていない

 枯れて,白くなったり,殻が割れたりしてきたところがあったので,色の変わってきたところから刈り取って干すことにした。

刈り取った

 乾燥→脱穀まで行かないと最終的な結果は出ないが,かなりひどそう。

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
自然農 | コメント(0) | トラックバック(1) | 2012/11/12 17:37
コメント

管理者のみに表示
トラックバック
管理人の承認後に表示されます