強風の農園に”風除け・霜除け”やっと完了

 今年の寒波は早くから来たので,風よけ・霜よけが遅れがちだった。それが,やっと今日完了。 
 まだまだ,時々補修していかなければならないが,一応でき上がり。

 材料はできるだけ畑にかえっていくもので

 今年はエンドウを枯らさないように畝も方向を変えて,風よけも早く対応してきた。
 その後,霜よけも付けたので,「今年こそは」と思っているのだが…。

エンドウ・空豆風よけ・霜除け

 大根も去年は地上に出ている部分が凍ってしまったので,枯れ草で襟巻きを巻いた。

大根風よけ

 大蔵大根は地上部が短く,自ら葉でおおって防御している。しっかりしている。

大蔵大根

 白菜は,オーソドックスに霜よけのはちまき。

白菜霜除け

 そして,今日やったのは,去年植えたミカンの風よけ。
 レモンが去年枯れてしまったので,ミカンには西側に風よけを付けた。

ミカン風よけ

 農園の西側に防風ネットを張ったが,効果の程は?

防風ネット

 材料は,できるだけ畑にかえっていく物をと,防風ネットとビニル袋,ビニルひも,一部の支柱以外は,枯れ草とキクイモの茎を利用した。

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
野菜作り | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/12/24 15:40
コメント

管理者のみに表示