新年あけましておめでとうございます

 今年は初日の出がきれいに見えた。
 そして,お正月の雑煮の具やおせちなど食卓には,自家採取の野菜がいっぱい。

 新しい年の始まり

 毎年初日の出だけは見逃さないようにしているんだけど,今年は,自宅の近くで待ち構え,……
  ”見えました!”

2013.1.1初日の出 


 正月料理に自家野菜が増えた

 雑煮に4か月物の小松と,白菜。

白菜・小松菜

 おせちには,牛蒡,サツマイモ,里芋,赤ダイコンが使われている。

おせちに利用 (1) おせちに利用 (2) おせちに利用 (3)
 

 サラダにも,レタス,ブロッコリーをはじめ,

レタス・ブロッコリー

 紅芯大根,キャベツ,ジャガイモと使えそうな野菜があれやこれや。

 他にも大根,蕪,ネギ,菜の花などと,この時期採れる野菜が増えてきたのが嬉しい。

 一部は,油粕を株周りに撒くなどしており,全てが自然農ではない。今年は,どこまで自然農栽培を増やしていけるかという課題にも挑戦していきたい。

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
野菜作り | コメント(4) | トラックバック(0) | 2013/01/01 12:45
コメント
Re: 井戸水ですが
>ニャン さん

なるほど,うらやましい環境の地域があることがわかりました。我が家の農園の水問題も今年は何か方策をとりたいと思っています。
井戸水ですが
実は、私の住んでいる地域では、地下水利用がごく当たり前で、昔からある家はどこも、地下水と水道水の蛇口が両方あります。私も洗い物や洗濯は地下水を使っています。夏は冷たくて、冬は暖かく、重宝してます。

井戸自体も畑用は5メートル程度、飲料水用は10メートルも掘れば大丈夫なので、費用もそれほどにはかかりません。昨年ざっと見積もってもらいましたが、電気などひいても10万円代で済む程度です。(私には大金です^_^;)川沿いにある町で、もともと地下水には恵まれてるそうです。

そんな環境で育ったので、どこでも地下水って簡単に使えると思っていたのですが、ちょっと離れた隣町では100メートルくらい掘らないと水がでないらしく、100万かかるのだそうです。

すみません、長くなりました。
Re: No title
> ニャン さん

冬野菜は無施肥野菜も多いのですが,繰り返し収穫していくピーマン,ナス,オクラ,キュウリといった夏野菜は,油粕を株の周りに撒く追肥をしているのが現状です。こうした野菜でも無施肥栽培ができるかが今年の課題です。
水の便の無いのも悩みの種です。ニャンさんのブログを拝見しましたが,地下水利用の井戸を掘ると言う話に
”すごい!”の一言です。我が家でも話題には出ましたが,本気で考えてもという気になりました。

No title
あけましておめでとうございます。

素晴らしい初日の出ですね。
私はお弁当作りから解放され、久々に夜はネット三昧、すっかり朝寝をして、初日の出は拝めずでした。

無施肥の野菜たち立派ですね~。
私も今年は野菜作りがんばりたいです~!

管理者のみに表示