命はつないだが種は途切れた!?

 10年以上前,手に入ったツタンカーメンのエンドウの種。それ以来,家庭菜園で,毎年命をつないできた。
 しかし,ここ数年は最後に採取した種を冷蔵庫に入れっぱなしにしていた。
 去年,久しぶりに種蒔きをし,無事発芽。何とか種を採るところまでいったのだが…。

 去年の種で今年も発芽

 去年は,定植後枯れたりして,かろうじて命をつなぐ程度の収穫しかなかったツタンカーメンのエンドウ。
 採取は50粒。その中からよさそうなものを選んで,今年40粒蒔いた。
 発芽率は100%。一昨日,農園に定植。

2013春 (2)

 去年は4株くらいしか生き残らなかったので,今年は,風よけにも気を配り,ていねいに。
 よーし,これなら大丈夫かなと。

2013春 (1)

 写真は,残った10粒。

2013播種

 冷蔵庫からその前のものも出してきて,20粒蒔いてみた。残念ながら,この種から発芽したのは,たった1株のみ。

 写真は,それと同じ仲間の種。

種ツタンカーメン

 「あれっ?色がずいぶん違う。」
 そう言えば,40粒蒔いた種も上の10粒と同じように色が緑っぽかった。

 「あっー,やっちまった!」

 急いで,去年の発芽したときの写真を調べてみた。
 やっぱり,去年のは赤っぽいのに,今年のは緑だ。

2012春

 交雑間違いなし!
 
ツタンカーメンのエンドウの種を途切れさせてしまったかも。

 わずかな望みは,冷蔵庫に残っている種で発芽するものがあるかもしれないということ。 


ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
自家採種 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/03/25 15:52
コメント

管理者のみに表示