出た!4月2回目の遅霜予報

 この地方に,4/12の朝に続いて,明日(20日)の朝遅霜の恐れありとの予報。
 復活しかけているジャガイモ,生き残ったものが,がんばっているオカノリ,13日に定植したトウモロコシ。最低この3種を遅霜から護らなければと,農園へ。


 今回の遅霜対策

 先回,地表に出ていた芽をほとんどやられてしまったジャガイモ
 新たな芽や脇芽が出てきており,復活のきざしがみられる。
 そこに,再び遅霜の攻撃とは…。

遅霜対策Ⅱ (ジャガ)

 今回は,対策を強化。近くの草を刈って,それで芽の部分をしっかり覆った。
 今度は大丈夫だろう。

遅霜対策Ⅱ (ジャガ2) 

 トウモロコシには,防虫ネットをかけ,その上に不織布をかけ……
 「しまった,不織布を持ってこなかった」

 ということで,ネットの上に刈った草をのせた。風で飛びそうだが,これで我慢。

遅霜対策Ⅱ (トウモロコシ)

 オカノリも,生き残ったものは元気だが,まだ小さい。 

おかのり

 そこで,こちらも畝ごと草で覆った。

遅霜対策Ⅱ (オカノリ2)

 蒔き直した夏大根
。「あっ,芽が出てる~」。

遅霜対策Ⅱ (夏ダイコン)

 もう1日待ってほしかったが,そんなことを言っていても仕方がないので,さっさと草で覆った。

遅霜対策Ⅱ (夏ダイコン2)

 エンドウ空豆は,前回の遅霜にも被害はなかったのでよいと思うのでそのまま。
 キャベツはやや心配なので,ネット(モンシロチョウ除け)の上から草で覆っておいた。

 万全とはいかなかったが,これで何とか切り抜けられるかな!?

 遅霜は,これが最後であってほしいが…。


ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
野菜作り | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/04/19 18:17
コメント

管理者のみに表示