無農薬・無施肥の柿から柿酢を作った

 去年は,柿が成り年で,たくさん実った。それを見た妻が,「柿酢を作ってみようかな」と。
無農薬栽培ならではの製造。

 初めての柿酢作り

 11月7日熟れた柿6個を採って,へたを取り広口瓶に入れる。
 ここで大事なことは,洗わないこと。柿の表面に付いている酵母が取れてしまうから。
 ショウジョウバエなどに気をつけながら,仕込み完了。

 2~3週間後,柿を潰し,その後は,常温のまま,半年放置。

 そして,ちょうど半年経った5月6日,柿酢作り。
 見た目はすごいものに。腐っているのではなく,発酵している。

柿酢製造 (1)

 布でこして,瓶に溜まったのが”酢”。

柿酢製造 (2)

 今回出来上がったのは,約360ml。

柿酢完成

 柿を多く使えば,酢の自給も可能だ。

 しかし,今年は,柿があまりなりそうにない。
残念!
 
ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
自然農 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/05/08 17:10
コメント

管理者のみに表示