乾燥に強い野菜,弱い野菜

 猛暑の日照りが続く。
 農園で野菜作りを始めて4回目の夏を迎えたが,毎年雨の降らない日があまりにも多い。
 それまであまり関係なかったので,気づいていなかっただけなのかもしれない。
 それにしても,今後は乾燥に強い野菜を中心に作るなど工夫が必要だろうな。

 そこで乾燥に強い野菜と弱い野菜の違い

 なんといっても強いのはトマト。

 大玉トマトは「世界一」。雨以外は,ほとんど水を与えていない。

大玉トマト(世界一)

 3段目(?)まで収穫できたところで,大雨が来て,一気に実割れができてしまった。その後再生中。

 こちらは,ミニトマトのブラジルミニ。やはり植え付け時に水を与えただけで,後は雨のみ。

ミニトマト(ブラジルミニ)

 赤いかわいい実をたくさんつけている。虫の害もない。

 もう1種類,雨に当たると実割れする黄色トマトは,屋根をつけ,雨さえも遮っているが,順調な収穫が続いている。でもこの間の大雨では,地面から水分を吸い上げたせいか実割れが激しかった。 

 大豆も強そう。
 ただし,あまり大きくなってこない。さらに,花が咲く時期に雨がないと実があまりできないとも聞いている。

大豆

小さな花をつけ始めたこの時期のかんかん照りは厳しい。

 弱いのはキュウリ。
 こちらは大雨で一気に元気になり,実をつけだしのだが,このカラカラ天気で意気消沈となりそう。

キュウリ

 ショウガも弱い。草に埋もれるような状態で,ひたすら次の雨を待っている。 目下給水中。

ショウガ

 サツマイモも乾燥に強い方かな。花が1輪だけ咲いた。
 でも,ツルが伸び悩んでいる。

サツマイモの花

 乾燥に弱そうに見えるズッキーニは,苗を植えるとき水をやった以外与えていないが,まだ健在。きっと根をしっかり伸ばしたせいだろう。

 
根性のある根にすることも大事ということか。


ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(1) | 2013/08/12 16:23
コメント
Re: No title
> さきしなてるりん さん

たくさんツルさしすると,1つ2つ咲くことがあります。
写真の花は,ちょっとしぼんでしまっているけれど,前日はしゃっきっとしていました。朝顔の花にそっくりです。



No title
サツマイモの花咲くんですか!見たことなかった。感動!

管理者のみに表示
トラックバック
管理人の承認後に表示されます