農園の準備少しずつでも

 4月からの野菜作りのための農園の準備を,少しずつでもやっていこうと,昨日の午後農園に出かけた。目的は,背丈の大きな草の枯れたのをやっつけること。
準備前 (1) 

  農園の環境整備
  いくら自然農と言っても,この状態では,種を播くこともできない。
 すぐに終わるだろうと作業に取りかかったが,思ったよりなかなか手ごわい。顔にバシバシとはねかえってくるわ,アメリカセンダングサの種が手袋につき刺さってくるわの結構な格闘となった。
 それでも,時間としてはそんなにかからず終えることができた。大汗をかいてしまった。
 写真は,きれいになった様子。撮影者の顔は,見えませんが,疲れた様子。

準備後

 大きくならなかった実験栽培の野菜
 冬の野菜は,うまくいったのは根菜類のダイコンとカブ。
 大きくならなかったのが,ハクサイとキャベツ。ハクサイは,種まきが遅かったこともあるが,とうとう巻くこともなく花を咲かせようとしている。
実験栽培の野菜 (2) 実験栽培の野菜 (1)

 キャベツもついに大きくならずに中央部分がふくらんできた。花芽ができ,盛り上がってきた模様。仕方がないので1個採ってきた。
 春キャベツは,まだ少しは大きくなりそうなので,そのまま様子を見ることにした。

実験栽培の野菜 (3) 実験栽培の野菜 (4)

   自然農といってもなかなか難しい面がありそうだ。まともな野菜を作ることだけでなく,周りの農家との関係などもあり,いろいろ課題はあるようだし。




 
スポンサーサイト
野菜作り | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/03/07 18:30
コメント

管理者のみに表示