ショウガの冷凍保存

 去年は,種ショウガの保存に失敗。
 そこで,今年は新たに種ショウガを購入して栽培したが,収穫が少なかった。
 そのため,今回は種ショウガとして残さず,来年夏の食用とするため冷凍保存することにした。

 腐って無くなるリスクを回避
 
 我が家では,ショウガは夏のそうめん,冷や麦などの麺つゆの薬味として使うことが一番多い。
 せっかく育てても,保存ができないと,食用にするものは購入することになってしまう。
 ことし,春に植え付ける予定だった種用のショウガも腐らせてしまい,夏に使うどころではなかった。

 今年も種ショウガを新たに購入して植えたが,栄養不足,水不足でわずかな収穫しかなかった。

ショウガ冷凍保存 (2)

 全てを失ってしまうリスクを避けて,一部を朝市に出し,残りを冷凍にして保存し,夏に使うこととした。

 まず,土を落とし,きれいに洗い,

ショウガ冷凍保存 (3)

 水を切って,冷凍保存用のパックに入れた。

ショウガ冷凍保存 (4)

 種に使ったヒネショウガも傷んだ所を取り,きれいに洗って,

ショウガ冷凍保存 (1)

 同じようにパックに入れ,一緒に冷凍庫にしまった。

ショウガ冷凍保存 (5)

 
鮮度は落ちてしまうが,これで,来年夏の薬味としてのショウガは確保した。
 『生保存』は,次年度の課題とした。 

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
野菜活用 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/11/27 16:42
コメント

管理者のみに表示