無施肥ヤーコンに芋ができた

 肥料食いといわれるヤーコンを,無施肥で作るのは無理だろうから,種だけはつないでいこうと農園の隅に植えて,枯らさないようにしてきた。

 そのヤーコンを掘ることをすっかり忘れていた。

 あれ!ヤーコンができている!

 去年は畑の中に作ったが,芋らしい芋はできず,種をつなぐのがやっとだった。

 当面は無理かなと,今年は,初めから種をつなぐことだけを目的とし,畑の畔に植えておいた。
 そして,カラカラ天気には水を運び,枯らさないようにと努力はした。

 「そういえば,ヤーコンを掘っていない」と,夕べ寝る前に気が付いた。

 そこで,今日,
 芋らしい芋はないだろうなと思いながらも掘ってみると,

IMG_5191.jpg

 なんと,立派な芋ができていた!

 できていた芋はわずかだったが,それにしても土手の上の4年以上草しか生えていない無施肥の場所で,こんな芋ができるとは予想外だった。

 その位置や生えている草からして,とても残肥があるような所には見えなかったのに。
 夏場,周りの草を刈ってマルチにしてきたことが要因だろうか。
 そうだとすれば,自然農でもヤーコンは栽培可能ということか。

 ヤーコンは,芋では増えないので,来季へ種をつなぐためには根元の塊が必要だ。
 その塊も何とか確保できた。

IMG_5193.jpg
 
 これは,どうも今後に期待がもてそうな…。 

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
自然農 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/01/15 20:35
コメント

管理者のみに表示