小松菜発芽 ベタ掛け効果

 2/28に種を蒔いた小松菜。毎日見ているが,なかなか芽を出してこない。
 今日は,ベタ掛けの上からじっと目をこらして見た。

 
”あっ,発芽している”

 ベタ掛けに一日の長あり

 今回,ベタ掛け,ビニールの風よけ,枯れ草掛け,籾殻掛けなど,やや遊び半分の効果実験をしてみた。

2月28日蒔き小松菜 (1)

 結果は,当然と言えば当然だが,ベタ掛けのみ先行して発芽した。
 目をこらすと,不織布の下に小松菜の双葉が見える。

2月28日蒔き小松菜 (2)

 ビニールの風よけをし,枯れ草を掛けておいた所にもわずかに発芽発見。

2月28日蒔き小松菜 (3)

 籾殻掛けや枯れ草を掛け他だけの場所では,発芽は見つからなかったが,軽く掘ってみると,発根を始めた種が見つかった。

2月28日蒔き小松菜 (4) 2月28日蒔き小松菜 (5)

 後4日間ほど寒い日が続くという天気予報なので,ベタ掛けに追いつくために,ビニールを掛けてみた。
 蒸れないように空気の逃げ道をつけた。

2月28日蒔き小松菜 (6)

 
さて,こんなことで追いつけるかな。 

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
野菜作り | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/03/08 16:12
コメント

管理者のみに表示