シイタケ・ナメコ菌打ち体験の会へ参加

 市主催のキノコの菌打ち体験の会へ参加した。この会への参加は2回目。ただし,1回目は10年も前のこと。
 今回のキノコの種類は,シイタケとナメコ。

 天気よし!菌打ちの会開始!

シイタケ菌打ち会 (1)

 結構大勢の人が参加していた。
 天気は穏やかで,家族づれにはもってこいの行楽になっている。
 担当の岩屋緑地に親しむ会の方の説明でスタート!

シイタケ菌打ち会 (2)

 以前の会は,ほだ木1本につき500円だったが,今回は800円と値上がりしていた。ほだ木は長野県から仕入れたとのこと。このあたりが値上がりの原因かな。

 まず,ほだ木に電動ドリルで穴をあける。意外と気持ちよく,簡単にあけられた。

シイタケ菌打ち会 (3)

 いくつかの箇所に分かれ,あまり待つこともなくスムーズに進行していた。

シイタケ菌打ち会 (4)

 続いて,菌のついた木の駒を打ち込む。これで完成!

シイタケ菌打ち会 (5)

 あとは,キノコ汁をいただき,家庭での管理の仕方を聞いて帰途へ。

 今回申し込んだのは,シイタケ2本,ナメタケ2本の計4本

 家に帰ると,早速半日陰の所に,菌打ちをしたほだ木を置いた。

シイタケ菌打ち会 (6)

 この後水を掛けて,保温のためのシートをかぶせておいた。

 世話を怠らなければ,今年の秋にはナメタケが,来年の秋にはシイタケが出始めるとのこと。 また,楽しみが増えた。

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
健康生活 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/03/09 16:54
コメント

管理者のみに表示