キクイモはまだ大丈夫かな

  掘り出して保管していたキクイモの一部に根が出始めていた。
 畑のものも,そろそろ根や芽が伸びだしているかも知れないと,久しぶりに掘ってみた。


 今年は朝市などでも結構人気

 今年も朝市では,一定の売れ行きを維持中。
 おまけに,他からの注文もあり,だいぶ掘ってきているが,まだまだ農園には残っている。

キクイモ3月 (1)

 例年,4月には芽と根が出て来てしまう。
 掘り上げて,冷蔵庫で保存しておけば,4月の終わりまではもたせることができる。

 というわけで,今日は多めに掘り上げた。

キクイモ3月 (2)

 観察してみるに,芽は出始めているが,根はまだのようだ。

キクイモ3月 (4) 

 間に合った!

 一部は味噌漬けに

①亀の子タワシかブラシで土や汚れをよく落とす。特にコブの部分は切って土を洗う。

キクイモ味噌漬け (1)

②傷んだところやへその部分を取り除く。皮は全部むかなくてよい。

キクイモ味噌漬け 

③1センチくらいの厚さに切る。切らない方法もあるが,切れば,厚さ応じて漬かりがはやくなる。

 切ったものに軽く塩を振って3時間ほどおいて,水分を少し出す。
 多少栄養素も出てしまうが,無しだと味噌がドロドロになってしまう。

キクイモ味噌漬け (2)

④水分を切って,適量の味噌と共にビニル袋に入れ,混ぜ合わせる。最後に下から絞り出すようにして空気を抜き,口を輪ゴムでとめ,冷蔵庫で保管する。

 瓶やプラスチック容器でもよいが,ビニル袋が味噌の量も少なくて済み,空気抜きにもってこい。

 写真は,漬けて1週間くらい経ったもの。まだ早い。1か月位するとおいしくなる。

キクイモ味噌漬け (3)

 
※甘くしたい場合は,味噌と一緒に好みの量のみりんを加える。 

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
健康生活 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/03/11 17:02
コメント

管理者のみに表示