野菜たちが出会う難敵3例〔遅霜,強風,草〕

 現在農園で育ちつつある野菜が迎えている難敵には,遅霜,強風,草といったものが挙げられる。

 遅霜

 昨夜はぐっと冷え込み,この地方も遅霜注意報が出ていた。
 今朝それほどまでの冷え込みはなく,家の周りで霜の降りた気配はなかった。
 そんな時でも,2~3度気温の低くなる農園では霜が降りることもあるので,どうかなと思いながら出かけた。
 どうやら大丈夫!

 ジャガイモにかぶせた枯れ草や刈草を取り除いた。元気,元気。

ジャガイモ インカパープル

 オカノリは不織布を外した。まだ小さいが,しっかりしている。

オカノリ

 強風

 霜は降りなかったがこの2,3日は,すごい風だった。畑の土手の上では立っていられないくらいの強風が吹きまくっていた。

 まだ若く弱々しいスナップエンドウが心配。

スナップエンドウ

 空豆も背が伸びてきたので心配。

赤空豆

 

 草生栽培なので草は味方なのだが,中には放っておけないものも。

 ミョウガのある所に,こんなに大きな草が。

ミョウガここに

 どけて,土の中を調べてみると,準備中の芽があった。

ミョウガあった

 
野菜が自力では負けてしまいそうなとき,その分だけは手助けしていかなければ。

 ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
野菜作り | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/04/07 17:52
コメント

管理者のみに表示