農園に植えたリンゴの花が咲いた

 3年前に農園の北側に植えたリンゴに初めて花が咲いた(実際はまだつぼみ)。
 果樹もいろいろ植えてみるが,枯れてしまうものあり,大きくなってこないものありで,なかなかうまくいかない。
 それでも,年々少しずつだけれど,新たな生長も見られるのは楽しみ。

 初めて咲いたリンゴ”ふじ”

 3年前”ふじ”1本と”つがる”1本の2本のリンゴの苗を植えた。
 同時に植えたレモンは冬に枯れてしまった。
 リンゴもダメかなと思ったが,さすがに寒さに強い。この農園の冷たい風にも平気だった。

 そして,今年きれいなつぼみがいくつかついた。

リンゴ (1)

 ついたのは”ふじ”で,”つがる”はまだ。

リンゴ (2)

 他の果樹にも花が

 この他に植えた果樹は,ミカン3種,栗,アーモンド,ビワ,ブルーベリー4株,柿,サクランボ。
 ミカンは2本が枯れた。ビワはいつまでも大きくならない。栗は,去年食べられる実が初めてできた。柿とサクランボは,種を蒔いて育った苗を今年植えたばかり。

 アーモンドは少しだけだが,毎年花が咲く。

アーモンド (2)

 でも,実が1つか2つ採れるだけで,あまり育っていない。

アーモンド (1)

 ブルーベリーも花はつける。

ブルーベリー (2)

 やはり,大きくなってこない。味見程度の実しかならない。

ブルーベリー (1)

 土地の条件が悪すぎるのかな。石ばかりの土で保水性が悪い上に痩せ地で,冬は冷たい強風にさらされる。
 この過酷な環境を克服しつつあるリンゴと栗に期待。
 他の木にはちょっと手助けがいるだろうな。


ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
果樹 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/04/16 15:50
コメント

管理者のみに表示