自宅菜園と農園の小松菜のその後

 ①2/28に自宅菜園に蒔いた②3/19に農園に蒔いた2様の小松菜。
 その後の様子を見ると…。
 
①2/28に自宅菜園に蒔いた小松菜

 この時期としては予想外だったハムシの攻撃により,一部を失ってしまった。
 何とか残った小松菜も,あまりしっかりしていない。なぜ?

自宅菜園の小松菜 (1) 

 ここは,自宅の敷地内なので,目は行き届く。必要に応じて灌水でき,乾燥を防ぐことができる。
 しかし,日陰になる時間帯があるので,日照時間の問題か。  

自宅菜園の小松菜 (2) 

②3/19に農園に蒔いた小松菜

 農園は気温が低い。そのためか,この時期にハムシなどは出てこない。
 発芽した葉も被害を受けず,きれいに生長。

農園の小松菜 (1)

 日照はしっかり,風よけをしたので元気な姿。
 菜園より20日も遅く蒔いたものとは思われないほど。
 ただ,乾燥注意報が出るなど乾燥が激しいため,水運びが必要となっている。

農園の小松菜 (2)

 自然栽培なので,水もやらないでもよいなどと言っていると,ここではみんな枯れてしまう。
 
 残念ながら,自然に任せられる状況ではない。 手助けは必要。

 
ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
野菜作り | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/04/17 19:00
コメント

管理者のみに表示