不耕起の禁を破った結果は

 自然農をめざした野菜作りから不耕起4年。
 ところが,弊害も多く出て来た。
 モグラのトンネル,そのトンネルを利用する野ネズミ。
 そして,土の中には大きな石がゴロゴロ。

 モグラは

 不耕起の土中に空気を送り込んでくれるのはいいと思うのだが,度が過ぎるとトンネルが縦横無尽に走るようになり,苗は根づかず枯れてしまったりする。
 雨が降らないと,土がパサパサに乾燥してしまう。
 ミミズなど有用な小動物も食い尽くしてしまったり…

 野ネズミは

 モグラのトンネルを使ってあちこちに出没。
 そして,地中の作物をかじる。
 サツマイモ,ジャガイモ,蕪,玉ネギ,ネギ,…。植えた苗さえ根元からかじってしまう。 

 土の中の石ころは

 乾燥が激しい箇所に鍬を入れてみると,ガチッ,ガチッ。
 野菜にとってなかなか厳しい環境。

 ”不耕起”に限らず,盲信することなく,臨機応変の対応は必要だろう。
 やはり,『野菜・米作りに王道・常道無し』で。

 そこで,意を決して,今季は耕起してモグラのトンネルを一度潰してみることに。 

 その期に大きな石を拾い出す。

IMG_5920.jpg

 サツマイモで

 去年何本か枯らしてしまったが,今年は全部活着している。

耕起 (4) 耕起 (5)

 枝豆で

 最初の不耕起直播きでは,虫にほとんど食べられてしまったので,苗を作って再度挑戦。

 ハムシに穴をあけられた様子は見られるが,まだ枯れたりしおれたりしている株はなし。

耕起 (3) 耕起 (2)

 落花生も 順調

耕起 (1)

 
今のところ,いい結果が出ているように見えるのだが…

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
不耕起・草生栽培 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/06/05 15:00
コメント

管理者のみに表示