天気予報通り待望の雨(5/11)

 台風1号の北上により,梅雨前線の活動が活発化というわけで,ここ2,3日は雨模様の予報。野菜作りが本命になった今,雨は大事。でも,台風はいらない。

 家庭菜園へミニトマト定植
 苗の葉の色がちょっと危なくなったようなので,とりあえず菜園にミニトマトの苗を植えた。 雨降りとは言っても,台風の影響もあり,強く降ったかと思えば,小やみになったりの繰り返し。やみ間を狙って,速攻定植。 ミニトマト (1)

 植え方は,全て横植え法にした。まだ,苗が小さいので,横植え法の効果があまりないだろうが,この方が丈夫に育ちそうだ。 ミニトマト (2)

 アピオス,顔を出す
 雨が降り始めたら,にょきにょきとアピオスの芽が伸びてきた。一度植えると,後は何年も自然に生えてくる。アピオスのイモを全て掘り出すことは至難の業なので,必ず畑のどこかにイモが残り,この時期そこから芽が出てくる。
 葉を広げているつる状のものがアピオス。足下には,直まきの枝豆が子葉を出している。(雨の時に伸びてしまえば,鳥に食べられない) 
アピオスと枝豆
スポンサーサイト
自然農 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/05/11 18:45
コメント

管理者のみに表示