パセリ代替わり

 農園に入って,すぐ右側にパセリが作ってある。
 これは,妻担当なので手は出さないが,花が広がって咲いているのでいつも目入る。

 パセリは2年草
 
 春,種を蒔くと,秋に本格的に収穫が始まり,翌年まで収穫ができ,夏には花が咲いて終わるという。
 秋にも種蒔きできるが,その場合は翌年の夏に終わってしまうので,この方が寿命が短くなるそうな。

 そこで,畑のパセリに目をやると,花が広がっている。
 種取り用とのこと。
 
パセリ (2)

 花茎を切ったものは,まだ収穫が続いている。

パセリ (1)

 しかし,花茎を切ったものも,切っていないものも間もなく寿命。

パセリ (5)

 そういえば,種採り用のニンジンの花が咲いているが,同じセリ科の植物なのでよく似ている。
 やはり2年草だ。

人参の花

 代替わり

 秋をめざして,別の所に新たな苗が植えられている。

パセリ (3)

 意外と生長が早いように思える。

パセリ (4)

 これなら夏のうちから少しずつ収穫できそうだ。

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 
スポンサーサイト
野菜作り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2014/06/23 16:40
コメント
Re: タイトルなし
> さきしなのてるりん さん

パセリは妻担当なんですが,春と秋の2回ポット蒔きで苗を作っています。
覆土はほんの少しで,発芽までに2週間か,それ以上かかっています。
発芽はするが,それ以後の生長も遅いので,そこに根気が要るとのこと。


パセリの発芽はまだ成功したことがありません。人参と同じように発芽が難しいと感じています。

管理者のみに表示