秋冬作の時期だが,畑の野菜は

 去年の種蒔き・定植時期を参考にしながら,今年の種蒔き時期のタイミングを計る。
 しかし,今年の気象状況は去年とはだいぶ違うようだし,直播きは,雨との関係もあるし,苗作りにしろ虫との闘いも考えなければ…

 秋冬作が今年も本格的に始まろうとしているが,畑には夏秋作の野菜たちが…

 交替するもの,継続するもの

 トマトは,これ以上は無理と見て,場所の明け渡し。

夏から秋へ 新旧交代 (2)

 ズッキーニも一部復活の兆しはあるものの,今年の天候では継続は難しいかも。

夏から秋へ 復活へ

 ナスは,まだまだこれから。おいしい秋ナスの採れる時期に向かう。

夏から秋へ 継続 (1)

 オクラも,まだまだ。

夏から秋へ 継続 (2)

 この他に,ピーマン,オカワカメも。

 これから収穫を迎えるもの

 タカノツメが赤くなってきた。

夏から秋へ 間もなく収穫 (1)

 ゴマの莢が,開き始めた。

夏から秋へ 間もなく収穫 (2)

 この他に,カボチャ,モチきびなども。

 収穫はまだまだ先

 エビスグサは, サヤと花が同居。

夏から秋へ これから (2)

 大豆は,やっと花が咲きだしたところ。

夏から秋へ これから (1)

 この他に,サツマイモ,ハヤトウリなど。

 冬がメインのものも

 ネギは周年栽培だが,やはり冬が最適。

夏から秋へ いい時期へ

 ワケギも芽が出だした。

夏から秋へ 新旧交代 (1)

 と,秋は,春と違って,全くの端境期にはならない。
 
空いたところに,適期を逃がさないように気をつけながら,秋冬野菜の種を蒔いて行くぞ。

ランキングに参加しています。よかったら,どちらかのボタンをポチッと押して下さい。
 にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト
農園現況 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2014/08/26 18:46
コメント
Re: タイトルなし
> さきしなのてるりん さん

ジャガイモも育たない土地では,確かに土作りがたいへんですね。
こちらは,これまで不耕起だったのですが,モグラの穴潰しと石拾いをするために耕起しており,畝整備は大仕事です。
クワと備中をふるって,1日1畝まで。あとは,種蒔き,草刈り,虫捕りと少し楽な別作業といったところです。
お天気みながらの畑作業、うねひとつ整備するのに時間がかかること。
うちは今年借りたばかりの畑が何も有機質が入っていなくて、様子見に植えたジャガイモを掘ってみたら、その小さいこと。これから土づくりです。枯葉枯草集めに忙しい。

管理者のみに表示